2018年7月16日 (月)

映画「空飛ぶタイヤ」

2018/07/11

P1030634
原作:池井戸潤
監督:本木克英
主題歌:サザンオールスターズ「戦う戦士たちへ愛をこめて」
キャスト:長瀬智也・ディーンフジオカ ・高橋一生・深田恭子・寺脇康之・小池栄子・阿部顕嵐・ムロツヨシ・中村蒼・木下ほうか・浅利陽介・谷村美月・近藤公園・杉村蝉之介・渡辺大・矢野聖人・田口浩正・津田寛治・柄本明・佐々木蔵之介・岸部一徳・六角精児・大倉孝二・柄本明・笹野高史
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
解説とあらすじ(シネマトゥディ より)
人気ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの原作者として知られる池井戸潤のベストセラー小説を実写映画化。トラックの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が自社の無実を証明すべく、製造元の自動車会社がひた隠す不正を暴く闘いに挑む。メガホンを取るのは、『超高速!参勤交代』シリーズなどの本木克英監督。主人公を『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』などの長瀬智也が熱演する。
トラックの脱輪事故で主婦が亡くなり、整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長瀬智也)は、警察の執拗(しつよう)な追及を受ける。赤松はトラックの欠陥に気付き製造元のホープ自動車に再調査を要求するが、調査は進展せず自ら調査を開始。やがて大企業のリコール隠しを知った赤松は、会社や家族を守るため、そして自身の正義のため、巨大企業に立ち向かっていく。
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
 原作は読まずに視聴。「半沢直樹」で一躍超有名になった池井戸潤氏だけれど、テレビドラマばかりだったそうで、意外にも映画化された原作はこれが「お初」だったようです。
 原作は何を基に書かれているかは知っていて、内容的に「重そう」とか、三菱という財閥系の会社の実話が基なのによく映画化出来たものだなあ、などと思うところがあったので、キャスティングに惹かれて見た(評価も良かったから)というところが本音です。
 基になっているのは三菱のリコール隠し と、そのために起きた2002年の横浜母子死傷事故。主人公役の長瀬智也くんは文字通りの熱演でした。ディーンフジオカ はこの映画の役柄としてでは上手だったし、専務役の笹野高史さん他、運送会社の人たち、および大企業で働く人達のキャスティングも「うんうん、そうそう、いるいる、こういう人達」」という印象。
 池井戸潤氏の作品は、下町ロケットしか読んだこと無いので私ごときがどうこう言うのも差し出がましいけれど、中小企業が頑張って成功を掴むサクセスストーリーならば実話に基づくことは大歓迎だし、テレビドラマでブレイクした半沢直樹は、ご自身が銀行勤務(しかも今回の映画と同じ銀行)だったからこそフィクションでもとても楽しめたhappy01。でも、空飛ぶタイヤは、あまりにも映画のストーリーが上手く出来すぎていて、ギリギリまで追い詰められた主人公がタイムリーに救われていく様はドラマチック過ぎて、多分実際とは違うのだろうなぁ、と劇場の座席で見ている間でも妙に疑わしい目になる自分がいたのです。
 帰宅後調べてみると、やはり当事者の運送会社は、すでに廃業していました。原作の中の主人公は長瀬智也くんみたいにカッコ良くなくて、どちらかと言うと整備士長の役だった六角精児さんに似た感じのようでもあり、そちらの方がずっと現実的です。でも、そんなリアルすぎるキャスティングでは映画の興行的にはNGなのでしょうね。 
 映画の中では、被害者の夫(浅利陽介くん)が、葬儀の会場で感情を爆発させた時のセリフが印象に残りました。「なんで、私の妻なんですか?彼女、何か悪いことしましたか?いきなり車道に飛び出して来たのですか?歩道を歩いていなかったのですか?そんなことないですよね。でも、もう妻は帰ってこない。それなのに、あんた達は、自分達の保身ばかり考えている。あんたらそれでも人間ですか?」 と絶叫。
 なんで?、なんで?、そう言う問いに誰も答えられないことありますよね。不条理と呼ばれるものはほとんどそうなのだと思う。しかもこれに関しては、主人公の赤松徳郎(長瀬)もホープ自動車販売部の沢田悠太(ディーンフジオカ )もどこかで同じ感情を抱いていて、映画のラストシーンで、お互いに「もう二度と会いたくない」「嫌いだ」と言いあうのです。
 お互いに、この会社から車を買わなければ、とか自分が転勤で販売部にいる時にたまたまこんなアクシデントに遭遇しなければ、などと不条理を感じている発言。
 
 結局、人間は、「お互いの立場」というものには「なってみないと分からない」とも言える生き物なんだよね、とやんわりと、でもキッパリと教えてもらった気がします。
 
 
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2018年7月10日 (火)

神楽坂ランチ

2018/07/05

ムスコその1(長男)が中学生の頃からのママ友会(子供達の年齢は三十路ですsweat01
今回は、神楽坂の「Casa Valeria~天空のイタリアン」レストラン。
幹事さんが、良さげなレストランが見つかるサイト「一休」で、調べて予約してくれただけあって、なかなかの盛況ぶり&感じ良く&主婦層で満杯sign03
Img_0574
ウェルカムドリンクのビールは、泡がてんこ盛りだったし、
お代わり自由なパンは、フランス人シェフ(神楽坂はフランス人在住率が高いらしい。でも今日のレストランはイタリアン🍕でしたがsmile)直々のサーブだったし、
そして何よりも、パスタおよびメインディッシュが、2種類堪能できるハーフ&ハーフのシステムが満足度高かったですhappy01
Img_0572
嬉しかったので、そこの写真をもう一度(しつこいねsweat02
お天気はあいにくでした。でも東京はまだまだマシです
Img_0566
昨日も強風が吹いていました。 窓の外の桜の木(レストランは5階。私の席は窓際)が、ポキポキ折れていました。
 このブログは、遅延しての掲載です。週末の豪雨による西日本の被害は凄まじく、
亡くなった方が今日(7/10)の時点で、130人を越えています。このような災害で命を落とされた方々には心からお悔やみ申し上げるとともに、被災された皆様には1日も早く日常生活が戻りますよう祈るばかりです。被災地も梅雨明けとなり、いきなりの真夏日。人ばかりでなく、暑さが苦手なペットたちも多いのでは、と心が痛みます。
 睡眠と食事(栄養)がしっかり確保出来ますように。
Img_0592
 猫は「寝る子」から「ねこ」とも言われるそうで、実によく寝ております。
 

2018年7月 6日 (金)

映画「羊と鋼の森」

2018/06/29

叔母から有効期限が明日までという「喫茶店のスタンプカード」を貰い、それでお昼ご飯を食べながら、見たい映画1作品を観てきました(夕方から仕事だったので、2つは不可sweat01なんだか今、観たい映画が4作品もあるのです)。
Img_0538
羊と鋼の森
原作:宮下奈都
監督:橋本光二郎
脚本:金子ありさ 
音楽:世武裕子
出演:山崎賢人・鈴木亮平・上白石萌音・上白石萌歌・堀内敬子・仲里依紗・城田優・光石研・吉行和子・三浦友和
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
解説とあらすじ(シネマトゥデイ より)
第13回本屋大賞に輝いた宮下奈都の小説を実写映画化。ピアノの調律のとりこになった一人の青年が調律師を志し、さまざまな人々との交流や、挫折を経験しながら成長していくさまを描く。主人公・外村を『四月は君の嘘』などの山崎賢人、外村の人生に大きく関わる調律師・板鳥をテレビドラマ「就活家族 ~きっと、うまくいく~」などの三浦友和が演じる。『orange-オレンジ-』で山崎と組んだ橋本光二郎がメガホンを取り、『高台家の人々』などの金子ありさが脚本を担当。
北海道育ちの外村直樹(山崎賢人)は、高校でピアノの調律師・板鳥宗一郎(三浦友和)と出会い、板鳥の調律したピアノの音色がきっかけで調律師を目指すことに。やがて板鳥のいる楽器店で調律師として働き始め、先輩に同行した仕事先で高校生の姉妹ピアニスト和音と由仁に出会う。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
羊はフエルト、鋼(ハガネ)はピアノ線(ハンマーの金属部分?)ということで、若き調律師の苦悩と成長物語がこの映画の主軸です。
五感を刺激する美しい映像とピアノ音楽。ホームページを見たら、、まあ、ありかもね、とは感じましたが「文部科学省選定・東京都推奨映画」となっていたsmile
映像は、主人公が調律師養成学校に通うところ以外は、全て北海道で撮影されていて、しかもカメラにはスーパーアナモフィックレンズとかいうハイテク技術で対応。snow
雪の結晶やダイヤモンドダストまでバッチリ綺麗です。(学校や勤務先楽器店は旭川市、林業を営む主人公の実家は美瑛で撮影したそうです)
cd
演奏されるピアノ曲は、販売されたCDによると 

01 ラヴェル:水の戯れ / 辻井伸行 

02 モーツァルト:きらきら星変奏曲 / 菊池洋子 

03 ドビュッシー:月の光 / 辻井伸行 

04 ショパン:練習曲集 作品25 9番《蝶々》 / 江崎昌子 

05 ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ / 外山啓介 

06 ショパン:小犬のワルツ / 山本貴志 

07 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番《月光》:第1楽章 / 辻井伸行 

08 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番《熱情》:第1楽章 / 及川浩治 

09 ショパン:ピアノ・ソナタ第3番:第4楽章 / 辻井伸行 

note

だったようで、登場する双子姉妹を上白石萌音さんと上白石萌歌さんという女優で本当の姉妹が演じていて(しかも彼女たちの母親はピアノ教師だそうで)とてもリアルでありました。
調律師の先輩役の鈴木亮平さんは、上手かったけれど、どうも自宅で半年近く見ている大河ドラマの「西郷どん」っぽく見えてくるし、主役の山崎賢人くんの苦悩ぶりにはあまり共感出来ず、師匠役の三浦友和さんには魅力が欠けてて、ストーリー全体が少女小説ちっくなのもあって、入り込めませんでした〜(途中が退屈だった)
wobbly
 自宅に来る調律師さん(♀)に言わせると、寒い学校の音楽室、体育館での調律、教会の礼拝堂の暑さ寒さも結構キツイ、だそうなので、冒頭の高校の体育館のピアノを板鳥(三浦)が調律するシーンでは、「調律師のあるある!』ね、などと納得しながら見ました。
 上白石姉妹は初共演だそうです。一番近くにいて、お互いを高め合えるチャーミングな姉妹(兄弟でも可happy01)って羨ましいなあ、この場合、やっぱり同性がいいのかもなあ、と思う。私自身は実弟と何かを競ったり高め合ったりした経験は皆無だし、我が家の猫も、一緒に生まれた弟(あるいはお兄さん)猫がいるのですが、生後4ヶ月で離れ離れになってしまい、そういう相手はいませんsweat02
 仕方がないので、1人と一匹、仲良くやっていくしかないね(´・ω・`)
Img_0540 Img_0550
本日のランチはサンドイッチとコーヒー。
頭隠して尻隠さず、の五郎丸。
 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2018年7月 2日 (月)

ミュージカル「シークレット・ガーデン」(シアタークリエ)

2018/06/27

Img_0509Img_0517

友人がとってくれたチケットの恩恵に預かり、今回も石丸幹二さん主演のミュージカルへ…。
この演目は、本邦初公開だそうで、誘ってくれた友人は、今回を含めて3度鑑賞するそうです(すご〜い!)
シアタークリエは、同じ場所にあった芸術座を全面的に立て替えたもので、東宝本社ビル(東宝シアタークリエビル:18階)の1階及び地下階にある劇場で座席数は611。
解説と、出演者は、ホームページ、チラシより
トニー賞3部門受賞!

世代を超えて読み継がれる感動名作のミュージカル化!

本作は、1911年発表の世界的名作“秘密の花園”を原作に、

1991年にブロードウェイで初演されました。

同年にはトニー賞で脚本賞、助演女優賞、装置賞の3部門を受賞、

ドラマデスクアワードではミュージカル作品賞、ミュージカル脚本賞を受賞し、

絶賛を浴びました。

日本版初上演となる今回、

石丸幹二・花總まりを始めとした実力派俳優陣が顔を揃え、

美しい音楽に乗せて紡ぎ出される

温かな心の交流・再生の物語。

あらすじ: 

1900年代初頭。イギリス領インドで育った10歳の少女メアリーは、両親を流行病で亡くし、イギリス・ノースヨークシャーに住む伯父・アーチボルドに引き取られる。しかしアーチボルドは、最愛の妻・リリーを亡くして以来すっかり気難しくなってしまっていた。彼はリリーの面影を留めた息子とも距離を置き、屋敷にはすっかり沈んだ空気が漂っていた。

庭を散策していたメアリーはある日、「秘密の花園」の存在を知る。リリーが大切にしていた庭園で、彼女の死後にアーチボルドが鍵を掛けて閉ざしてしまったという。ふとした事からその鍵を見つけるが、肝心の扉が見つけられない―。

日々の暮らしの中でメイドのマーサやその弟ディコンをはじめとした使用人達と徐々に打ち解けていくメアリー。しかしその一方でアーチボルドは、どこかリリーに似ているメアリーを気に掛けながらも自身の殻から抜け出せずにいた。

アーチボルドの息子コリンは、叔父で医師のネヴィルの言いつけにより屋敷の部屋から出ずに暮らしており、足が不自由なひねくれた少年に育っていた。突然現れたメアリーにも始めは猛反発していたが、遠慮なくぶつかってくる彼女に次第に心を開いていく。

 

ある日、リリーの不思議な導きにより「秘密の花園」の扉を発見したメアリー。枯れてしまった庭を蘇らせようと、ディコン・庭師ベンと共に、アーチボルドには秘密で手入れを始め――。

キャスト:石丸幹二・花總まり・石井一孝・昆夏美・松田凌・上垣ひなた・鈴木葵椎
石鍋多加史・笠松はる・上野哲也 他5人
note
ややこじんまりした劇場なので、オーケストラピットが無いのが残念です。
上演時間2時間40分、途中で20分の休憩が入りましたが、後半に入ってもなかなか「秘密の花園」の中には辿り着かず、最終局面(サッカーW杯の試合で言ったら、後半の残り15分ぐらいのところ)まで「花でいっぱいの」花園に遭遇できませんでした。原作はメアリーが主人公の話です。メアリーの叔父(アーチボルド)の歌う場面がやはり少なめ、幽霊で登場するリリーも、幽霊だけに控え目。というわけで作品の出来栄えは、子役に掛かっているとも言える作品でありました。上垣ひなたちゃんは上手でしたが、鈴木葵椎(すずききすい、と読むそうです)君は、幼さが残る顔立ちで結構セリフを噛んでたかも、ですが、彼は、勤務先の塾の教え子(小三の女の子)に良く似ていて、それゆえ楽しめました。
Img_0530 Img_0535
 NTTドコモのCMで、女優の高畑充希さんが「紅」(X-JAPANのメジャーデビュー曲)をアカペラ熱唱していて結構インパクト強いです。彼女も子供の頃から舞台女優目指して、コーラスや声楽を習っていたそうで、数々のオーディションを受けたり、ダメだった場合は早稲田大学で演劇を専攻しようと勉強にも励んでいたそうです。
この意識の高さって、どこから来るものなのかなあ。親御さんの影響(環境)も大きいかな? 今日のミュージカル、鈴木くんの方は、母親が熱心なステージママのようで彼のお姉さんも同じような子役(ミュージカル志望)のようです。子どもは、まだまだ可能性がいっぱいあって羨ましいなぁ、
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2018年6月24日 (日)

映画「モリのいる場所」と熊谷守一美術館

2018/06/19&22

Img_0429

   実家の父は血液内科の治療のため1ヶ月おきに入院している。

もう10回以上になるということで、本人も家族もなんだかこの入院生活が生活のリズムに組み込まれている感じがある。(もっぱら私の役割は運転手でありますが)

梅雨の季節ですが、母が比較的元気なので、今回は母のリクエストに応える形での映画movie と美術館art へ。

*モリのいる場所

監督&脚本 沖田修一

キャスト:山崎努(熊谷守一)、樹木希林(熊谷秀子)、加瀬亮、吉村界人、光石研、青木崇高、吹越満、池谷のぶえ、きたろう、林与一、三上博史 他

解説とあらすじ(シネマトゥディ より)

名優・山崎努が主演を務め、『横道世之介』などの沖田修一と『キツツキと雨』以来に組んだドラマ。亡くなるまでのおよそ30年にわたり、庭の動植物を観察して描き続けた洋画家・熊谷守一をモデルに、晩年のある夏の1日を描く。山崎に熊谷のことを聞き、老画家を主人公にしたオリジナルストーリーを作り上げた沖田の脚本と演出、自身が敬愛する画家にふんする山崎の演技に期待が高まる。

画家の守一(山崎努)は、草木が生え、いろいろな種類の生きものが住み着く自宅の庭を眺めることを30年以上日課にしていた。妻と暮らす守一の家には、守一の写真を撮る若い写真家の藤田、看板を描いてもらおうとする温泉旅館の主人、隣人の夫婦など、来客がひっきりなしだった。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

映画.com の解説(牛津厚信 氏)によると、

モリは昭和の時代に実在した画家だ。その絵画や人となりに惚れ込んだ山崎努が沖田監督に紹介したのがきっかけで、今回の構想が育まれていった。とはいえ、本作は生涯を俯瞰するタイプの伝記モノではなく、昭和49年、モリが93歳の頃の「たった一日」に焦点を当てた作品。特別な出来事など全く起こらないが、庭という名の小宇宙で、腰をかがめたり、時には地べたに突っ伏しながら蟻の行列、蝶の羽ばたき、枝葉の成長を見守る彼の姿を見ていると、一生も一日も何ら変わりがないことに気づかされる。

 我々はこうやってモリが自然を観察するみたいに彼の日常を観察し、ユニークな物の見方や接し方に自ずと引き込まれていく。そこでは何ら道徳的なこと、説教じみたことが飛び出すわけでもない。彼は仏頂面を決め込み、時々パイプを燻らせながら、ボソッとつぶやくだけ。たったそれだけなのに、たまらなく掛け替えのない時間のように思えてくる。

happy01

だそうで、主演の山崎努さんと、意外にも初共演になるらしい樹木希林さんの夫婦役がもう絶妙な夫婦愛に満ちていて素晴らしかった。

Img_0490 Img_0433

映画鑑賞後、ランチしてから父の入院先の病院へ。この日はこれにて終了。

映画の舞台になった熊谷守一氏の自宅が、今は美術館になっているということを知り、熊谷氏が愛した庭、はもう見られないらしいけれど、その深くて愛すべき庭があった「その地」を訪れる意味でも是非に!と3日後、母と電車で向かう(実家の沿線なのでした)

Img_0471 Img_0470

Img_0472 Img_0469

映画の舞台だった場所を訪れる、これ、アニメだったら「聖地巡礼」」でしょうかね(笑)。

Img_0466 Img_0468

Img_0467 Img_0489

梅雨シーズンではありましたが、母が晴れ女??なのか、両日とも晴天でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2018年6月12日 (火)

トランプと暦の不思議な関係

2018/06/12

Img_0363
  個人的に「柿の種」というおせんべいが大好きで、しかも亀田製菓の柿ピーがお気に入りなかちゃまたです。今日は、米朝首脳会談がシンガポールで開かれトランプ氏と正恩氏がシンガポールのセントーサ島で初顔合わせしているニュース、国内では上野動物園にいるジャイアントパンダのシャンシャンが1歳の誕生日というニュースが流れています。でも私は柿の種の小袋についていた「こばなしのたね:その43」を取り上げます(笑)happy01
以下、小袋の裏面から引用
トランプと暦の不思議な関係
 トランプの数字カードは全部で52枚。これは1年が52週からなることを示し、四季を表すのはダイヤ、ハート、クラブ、スペード。 札の数字をすべて足すと364となり、そこにジョーカーを加えると365=1年の日数となります。ちなみにジョーカーは2枚含まれており、2枚とも加えると366となり、うるう年の日数となります。
goodheartspadediamondclub
へええ〜、そんなに上手く出来ているものなのかsign02 とちょっと驚きです。
ま、四季の無い国もありますから、その辺は微妙な感じがしますが、それにしても良く出来てます。(拍手)
 今日も食べてるlovely柿ピー大好き!!。朝ドラ再放送のマッサンの影響で、夜はウィスキーを飲むことが多くなり、それにも合うheart04。もちろん、これからの季節には欠かせないビールbeerとは、抜群の相性だと思います。
Img_0387
アメショだけど、スコティッシュフォールドのスコ座りがちょこっと出来ますcat
五郎丸

2018年6月 2日 (土)

水無月(歳月は人を待たず…)

2018/06/02

 気候変動に振り回されつつ5月が過ぎ去る。6月に入った。
旧暦では水無月というけれど、もう水不足の心配しなければならないのかな?。
Img_0309 Img_0313
 飼い猫五郎丸の写真をとっては投稿しているインスタグラムの投稿数が昨日ゾロ目の「666」に到達。1日1五郎丸、と決めて撮った写真が基になってることを思うと、こんなことでも積み重ねることの大切さを実感したりしている。
 先月のブログにサボテンの花の開花をアップしましたが、その後、サボテンはまたまた蕾をつけ、3つほぼ同時に育っていたが、スペース的に3つ同時に咲くと窮屈そうだな〜、という状況でありました。過酷な環境でも生き延びてきた植物だけのことはあって、結果的に中央の蕾→左右の蕾、という順に開花しました。お見事papercat
Img_0268 Img_0305
 インスタグラムには、芸能界の人も数多く参加していて、歌舞伎役者の松本幸四郎さんの奥様(市川染五郎くんの母親)のインスタグラムのフォロワーをしています。
彼女の最近の投稿に、猿之助丈が染ちゃんと登場heart04
Img_0321
私の目の保養になりました〜
Img_0293
咲いたサボテンの花のように、私の目標も花開きますように…
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2018年5月22日 (火)

サボテン咲いた(花盛丸)

2018/05/19

我が家の狭いベランダは、南向きではありますが、猫のくつろぎ場でもあるため、植物はほとんど撤収され、今は手の掛からない&猫に興味を持たれない?であろうサボテンが主流です。その中で サボテン科エキノプシス属「花盛丸:かせいまる:学名Echinopsis tubiflora」が咲きました。
Img_0212 Img_0206
俗称はチョモランマ、というらしい。夕方5時ごろまでは蕾だったのに、その後1〜2時間でパッと咲いてしまいました。
Img_0210 Img_0218
 改めて写真に撮って眺めてみても、なんとも凄い花ですね。真っ白だから救われているのかも!!これが毒々しい色だったらちょっと不気味な感じだと思う。
club
clover
hospital
 話は変わり、我が家から徒歩で5分ほどのところに心臓治療がメインの中堅規模の病院が数年前に出来ました。病院の名前が「ニューハート◯◯◯◯」という一瞬、妙に軽めの病院名で、なんなの〜?と思っていましたがheart ハート=心臓、あ、そういうことね、と合点しました。まぁ今のところ私には無縁な病院で、建物の前を通過するだけの関係が続いています。先日、たまたま通りかかったら、こんなポスターがバーン!と貼られてて、おおっsign03(今、毎週、観ているテレビドラマなので)でありました。
Img_0219
この1つ前のブログ同様、四代目猿之助さんが関わっているので見てますハイsmile
Img_0220
今回はちょっと悪いオジサン役で、チョコレート依存症。
本物の猿之助丈もチョコレート好きなのかなぁ???

2018年5月20日 (日)

町田市立国際版画美術館

2018/05/12

Img_0169

 多忙な一週間の週末がなんと単位取得のための試験でしたwobbly

なんとか頑張った自分にご褒美(といってもまだ合否は出てませんがsweat01)ということで、試験会場の最寄駅から1つ先で降り、国際版画美術館なるものに行ってきました(美術館、久ひぶりだ〜〜happy01

Img_0147

駅から徒歩15分、知らない街をテクテク歩く楽しさと重たいバッグ(筆記用具やテキスト、飲み物、などがプラスしてて、iPadまで持参(;;;´Д`)、そして地図からは全く判らなかった現地までのアップダウンにビックリ(中学校時代こんな坂を登り降りしたなあ、という急勾配だったcoldsweats02)で到着した時はホッとしました、やれやれ。

Img_0148

版画専門美術館art、緑に囲まれた静寂なスペースにありました。私立ではなくて「市立」だということが素晴らしいup

普通なら美術館や博物館見学の写真は館内撮影禁止なので、ここから先は、ナシ!なのですが、太っ腹な版画美術館サマ、で撮影OKscissorsな作品が会場内に7〜8ヶ所ありました。

Img_0156

先月買った最新iPad、持参して良かったーlovely

風景画(版画です)では、川瀬巴水氏の作品がとても良かったのですが、彼の作品の傑作などは撮影不可が多く、彼については詳しく知りたくもなったため、図書館に本を予約しました。購入した絵葉書とかはアップ可能だと思うので、少し「お勉強」してからいずれまたhappy01paper

今回、撮影出来て何より嬉しかった作品は、山村耕花(やまむらこうか)本名:豊成(とよなり)明治時代〜昭和時代にかけての日本画家・浮世絵師・版画家 の「梨園の華」シリーズなどの歌舞伎役者の版画の数々でした。

Img_0157

1916年 十一世片岡仁左衛門の大星由良之助

Img_0158_2

1917年 四世尾上松助の蝙蝠安

Img_0159

1919年 七世松本幸四郎の関守関兵衛

Img_0160

1919年 二世市川段四郎の鉄心斎

この方、四代目猿之助丈のひいひいお爺様(高祖父)です。なんとなく似ている気もする(俳優で歌舞伎役者の香川照之さんの高祖父でもありまする)

Img_0164

1921年 十三世守田勘弥のジャン・バルジャン

その昔、歌舞伎役者は版画が彼らの宣伝ポスターだったということですが、今見ても十分にカッコイイ!!。出品目録によると、「市川猿之助の早見藤太」の版画は、後期出品作品になっていました(後期=5/22〜6/17)

来月も試験があるので、元気があったら見に来ようっとsign03

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2018年5月19日 (土)

オタフクお好み焼教室(広島焼き)

2018/05/10

昨年のオタフクソース(株)お好み焼課主催の大阪焼き教室がとても楽しかったので、有志3人で、広島焼き編にトライしました。

Img_0129

そもそも「広島焼き」ってどんなものかsign02

ということについては講習会のプリントに以下のようにありました。

「戦後広島で一銭洋食から進化した広島お好み焼き。小麦粉を水で溶いた生地やキャベツ・豚肉・麺などを重ねて焼く焼き方で「重ね焼き」とも呼ばれています。キャベツがたっぷり入っており、1食で1日に必要な野菜の半分以上を食べることができます!

 上記赤字で示した「材料を次々と重ねて焼く」というのが大阪のお好み焼きとは違うところhappy01。材料のキャベツの切り方もざっくりした千切り(大阪焼きは粗みじん角切り)で、卵は生地に混ぜ込まない、トッピングに「いか天」や「焼きそば」がある、といったところ。

Img_0197

 昨年とは違うインストラクターさんでしたが、会社の所属先が「お好み焼き課」だけあって、今回も時間配分とかポイントの伝え方、大変上手でした。昨年もきっと聞いた話?かもしれませんが、オタフクソース株式会社の設立当初の生産品は「お酢」だそうです。広島の温暖な気候、良質な軟水(賀茂の水:オバマ大統領が来日した時安倍首相と銀座の寿司店で飲んだお酒が広島の賀茂鶴でしたよね)、澄んだ空気という自然豊かな環境で酢を醸造→これはソースにも使われているのだそうです。

Img_0136

広島焼き、大変美味しゅうございましたsign03

«不思議な身体感覚に浸る