Instagramはこちら

  • Other Other: ID=nyonyakato
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • rakuten
  • ブログムラ

« 春の宴 | トップページ | 映画とママ友 »

2013年3月31日 (日)

年度末最終週(外来診察と桜と仕事)

2013/03/25

放射線腫瘍科の診察日。

 放射線治療(昨年12月~今年1月)の間、予約時間が夕方や午後2時前後だったせいか、その後の定期的な外来診察の予約もほぼ「午後2時」あたりに入るため、仕事は「休み」にして、午前中はピアノのレッスンを受ける。

ピアノのレッスンといえば、昨秋、やはり、レッスンのあと(この日は午後のレッスン)乳腺外来に検査の結果を聞きに行き、「がん告知」を受けて帰ってきたのが約半年前のことでありました。

その時以降、ぱったりとレッスン(ソロ&連弾)すべて休んでしまっていたのでした。

*連弾は、先生が「発表会」を意識して選曲してくださったもの(多分)でした。結果、先生および連弾のパートナーさんにはご迷惑をたくさん掛けてしまいました。  とはいえ、本音を言えば、もう、「発表会」は「引退」したかった私には好都合scissors (パートナーさんcatも同意見heart02

午後の診察。大学付属病院だけあって、桜の花がきれいに咲きそろっていました。ほぼ満開。

ということは、今年の医学部の入学式までは桜が咲いてはいないだろうなー、などと考えながら診察を受ける。担当医の先生は、ここの大学のご出身だそうです(桜の話題から今日知る)

診察そのものはあっけなく終わり、

「傷口周辺の硬い部分は徐々にほぐして行きましょう。毎日、少しずつでも、マッサージしてあげてください」

というアドバイス。近頃、観察もケア(保湿等)も手抜き、というか忘れてしまっている状況を報告すると、

「ああ、もう、そのくらいの方が良いです。気にせず、日常生活を元気に過ごしてくださいね」

ということでした。

P1020478_convert_20130330232231


2013/03/26~29

毎日出勤。年度末多忙。

26(火)

でもザックジャパンは気になり、夕食後

一旦寝て、11時頃、キックオフあたりから子どもに起こしてもらって、サッカー日本代表の対 ヨルダン戦をテレビで応援。

オーストラリアの結果が先に出ていたため、引き分け、でも「確定(W杯)」、うんうん、今夜は祝杯かな?なんて思いで観ていたら、どっこい違って「1対2」で負けましたp(`ε´q)

翌日の帰宅後の疲労が激しく、夕食後、ベッドで仮眠_ノフ○ グッタリ、そのまま朝まで寝てしまいました。(お肌とか、花粉症には最悪)

27(水)

4/1に入社(配属)予定の新人君2人が挨拶に来店。

2人とも、なかなか「イイ感じ」の青年タイプ。 

そもそも接客に向いてる子が選抜されて内定もらっているのだろうとは思うけど。

彼らの入社式までは、「桜」なんとか持つでしょうきっと。

時を同じくして、我が家もムスコその1、社会人デビューです!世のため人のため&自身のために、働け働け!!ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ 

28(木) 

仕事帰りに美容院に寄る。

 職場の近くのお店で、カットとカラー(ヘナ)を依頼して、週刊誌をパラパラめくっていた後の記憶が…ナイ(笑)  たいていそうなのですが、心地よくて眠ってしまうかちゃまたです。

シャンプー台で洗ってもらっている最中、くしゃみが出ました→顔に乗せてあったガーゼが飛んでいきました→美容師さん大いにうけてました

今年は、昨年よりもはるかに「花粉症」辛ーい。

29(金)

やっと、月末&年度末日の到来です。数か月に一度の多忙さで、ヘトヘトに疲れました。

社内が暑いのか、私がホトフラなのか、終了まであと30分、というあたりがアツかったし疲れました。 でも、業務日誌にも書いたことだけど、今期は、入退院で休み、さらに放射線治療で休職し、といろいろあった中、元気に仕事しながら期末日が過ごせるということに感謝です。 術後の経過や病理の結果、治療の経過しだいでは、この日がこのように過ごせるとは予想出来ないわけですし。  はぁ~、それにしても終わりましたーバンザイpass

30(土)

花冷えの一日。  午前中、オットと一緒に満開の桜を見に近所の川の緑地公園へ。

P1020474_convert_20130330232441
 

 さくら前線は、気象情報でもニュースでも取り上げられ、やはり、日本人の心に響く花の代表格が「さくら」なのでしょう。もちろん公園にはさくら以外にも、山吹や椿、モクレン(ほぼ終わり)など咲いていましたが。 かちゃまたの実名には花の名前が一部使われているのですが、「さくら」のほうがメジャーでちょっと羨ましい。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

« 春の宴 | トップページ | 映画とママ友 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/57070770

この記事へのトラックバック一覧です: 年度末最終週(外来診察と桜と仕事):

« 春の宴 | トップページ | 映画とママ友 »