« まとめて更新 | トップページ | 年度末最終週(外来診察と桜と仕事) »

2013年3月20日 (水)

春の宴

2013/03/19

 朝、出勤しようと玄関へ向かう時、ピンポーンのチャイム。

友人からの宅配便でした。

闘病していることを知らせたのは年賀状。

ハガキのスペースに書いたコメントを読んで、その後を気にしていてくれたのでしょう。

ありがたいことですheartheart04

P1020458_convert_20130320075520


詰め合わせの焼き菓子ギフトボックス

についていたタイトルが

  「春の宴」

偶然でしたが、この日、職場で

3月期末の慰労会&私の復職祝い の

食事会がありました。新宿三丁目の和食

「活水料理 新宿やまと楽」というお店。  企画してくれた主任が、いろいろ気を使ってくださり、朝採り湯葉・豆腐・生麩を使ったヘルシー、美味しい料理の数々でした。

最後の、お茶とデザートも、 炒ったオカラで淹れた「おから茶」と生麩を草もち風に加工して?笹の葉にくるんだ ちまき風?デザートで、味わい深く、とても楽しめました。

P1020466_convert_20130320075719


 花束は、職場のみなさんから。 総勢20人。最後にひとこと、と幹事さんの〆の前に

コメントを述べることになりましたが、 今の職場への感謝、この歳になっても(専業主婦からの社会復帰ということで)社会とつながっていることの有難み を伝えたつもりです。

 

 いろいろ思考してお菓子を送ってくれた友人、昨夜の職場のみなさん、心から感謝の気持ちをここに述べさせていただきます。 「本当にありがとう(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ」

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

« まとめて更新 | トップページ | 年度末最終週(外来診察と桜と仕事) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

美味しそうで身体にも優しいお料理ですね。
そんな風に気を遣って貰える職場、いいですね。
かちゃまたさんの日頃の仕事ぶりが伺えます。
きっと、みなさんに頼りにされてることでしょう。

私も早く仕事に慣れて、会社に必要とされる存在になりたいです。

私も年賀状でさらっと伝えた中学の同級生から
メールが来たりしました。
気にかけてくれる人がいるというのは嬉しいし
励みにもなりますよね〜。

私は入院中のみの休みだったので、復帰!っていう
感慨は何もないまま今に至りますが、そんな事を
催してくれるなんて、ステキな職場ですね!
うらやまし〜な〜(´q`*)

ありがとうございます。
パートタイマーというユルイ働き方だからこそ、ボロが出ず、
付かず離れず、なんとか働けている勤務先です。

それにしても、美味しいものを食べる喜びって、きっとNK細胞に良い(o^^o)
と確信しました。

ぬまさん、sawaさん、

iPadからの送信で慣れていなくて、中途半端なコメントを先ほど送って
しまいました。

お二人とも、フルタイムで、
さらにぬまさんは、入院以外は仕事と治療の両立果たしていて
偉いなあ

私よりも若い、とはいえお二人頑張り屋さんだと想像しています。
仕事と私生活のバランスを上手く取りながら、
乳がん発覚前よりも、「愉しく」かつ「したたか」に
あと、頑張り過ぎずに前に進みたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/56993088

この記事へのトラックバック一覧です: 春の宴:

« まとめて更新 | トップページ | 年度末最終週(外来診察と桜と仕事) »