Instagramはこちら

  • Other Other: ID=nyonyakato
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • rakuten
  • ブログムラ

« 同期の昇格祝いランチ会 | トップページ | 診察待ち時間 »

2014年3月27日 (木)

テレビドラマ TBSxWOWOW コラボレーション「ダブルフェイス」

  3/24 と 31 の2回に渡って放送のTBSドラマが、とてもいい!!

最初のオンエアは、2012年10月で、この月は私は「入院手術」をしたため、気になりながらも見損なっていたもの。この期に及んで、再放送です(理由は来月から始まるTBSとWOWOW共同制作ドラマの宣伝になるから、なのですが) 
以下、TBSのホームページから「ダブルフェイス」」の解説を引用しました。
主演の二人には、それぞれこんなコピーが…
  「ヤクザの幹部、実は潜入捜査官  : 西島秀俊」
 「エリート警察官、実はヤクザの潜入員 : 香川照之」
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
表と裏、2つの顔を持った2人の男。その運命をシリアスかつダイナミックに描くスペシャルドラマ「ダブルフェイス」を、TBSとWOWOWで共同制作&放送する。 今年10月にTBSで放送された『ダブルフェイス 潜入捜査編』の主人公は、闇組織の中で警察の潜入捜査官として生きる森屋純。 同じくWOWOWで放送された『ダブルフェイス 偽装警察編』の主人公は、エリート警察官ながら実は闇組織のスパイである高山亮介。 まったくの正反対な立場であり、決して相容れることのない純と亮介。善と悪、光と陰、葛藤と愛、友情と裏切り、そして対決・・・複雑に絡み合う2人の運命を、「潜入捜査編」「偽装警察編」の2作品で描く。 トニー・レオン&アンディ・ラウの主演で世界中で大ヒットした香港映画「インファナル・アフェア」をリメイク、舞台を日本に設定し単なる刑事モノ&やくざモノの作品では終らない濃い人間ドラマとして味付けし、緊迫感あふれるスリリングな作品をお送りする。 ドラマ『ダブルフェイス』では、このビッグ・プロジェクトにふさわしい人気・実力を兼ね備えた主演俳優が決定した! 『ダブルフェイス 潜入捜査編』の主人公・森屋純には西島秀俊。『ダブルフェイス 偽装警察編』の主人公・高山亮介には香川照之。日本のテレビ・映画界をリードする名優2名が、夢の「競演」を果たすことになる。 さらに脇を固める共演者も、和久井映見、伊藤淳史(「潜入捜査編」のみ)、蒼井優(「偽装警察編」のみ)、角野卓造(「潜入捜査編」のみ)、小日向文世と豪華な顔ぶれが集まった。 また、出演者だけでなく、制作陣も豪華な顔ぶれとなった。監督には映画「海猿」シリーズでメガホンをとった羽住英一郎。脚本には「パッチギ!」「フラガール」を手がけた羽原大介。音楽はドラマ「SP」シリーズ、「外交官 黒田康作」シリーズなど印象深い劇伴を創り出している菅野祐悟。万全の制作体勢で注目のコラボレーションに挑む! 『ダブルフェイス』は、「潜入捜査編」だけでも1つのドラマとしても成立、「偽装警察編」だけでも1つのドラマとして成立する作品となる。 しかし2つのドラマを併せて見ることで、このドラマの奥深い世界感が分かること間違いなし。日本のテレビ業界初の試みを、豪華な出演者&隙の無い制作陣でお届けする『ダブルフェイス』。そこにあるのは希望か、絶望か? TBSとWOWOWが贈るビッグ・プロジェクトに、ご注目下さい。
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
設定が設定だけに、見ていてハラハラする。
ドラマなのだと判っているのに、スリリングな場面が多く、「わーん、その後の展開見るのが怖い!!」とベソかきながら見ている気分なのです。
主演の2人、は申し分無く上手い。それぞれ、昨夏の「半沢直樹の大和田常務役」や今年1月公開の「ゲノムハザード」主演、というような活躍ぶりである。
31日放送分はまだ見ていないのだけれど、それでも今のところ、役柄的に、一番、残忍そうで怖さが光っているのは、暴力団の親分演じている小日向文世。
静かな雰囲気で、時には「微笑」をたたえた表情までも、裏に残忍さがあるがゆえに非常に恐ろしいのです。この人をボスとするヤクザを演じなければならない潜入捜査官(西島秀俊)の苦悩は「並大抵」のことでは決してないことがドラマに深みをもたらしています。
来週(31日)は、香川照之が主演の「偽装警察編」です。
これだけの演技が出来る役者は、歌舞伎に専念、は宝の持ち腐れです。
スーパー歌舞伎に、中車、として香川照之いないわねえ、と新橋演舞場で歌舞伎見たとき他の観客が言っていましたが、う〜ん、歌舞伎役者を無理にやらなくてもいいんじゃないか?  というのが率直な感想。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

« 同期の昇格祝いランチ会 | トップページ | 診察待ち時間 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/59361052

この記事へのトラックバック一覧です: テレビドラマ TBSxWOWOW コラボレーション「ダブルフェイス」:

« 同期の昇格祝いランチ会 | トップページ | 診察待ち時間 »