Instagramはこちら

  • Other Other: ID=nyonyakato
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • rakuten
  • ブログムラ

« 映画「マダム・イン・ニューヨーク」を観る | トップページ | 日の目を見ない免許証 »

2014年8月18日 (月)

ボストン美術館「華麗なるジャポニズム展」(世田谷美術館にて)

2014/08/17

お盆休みの終わり、東京の道(環状8号)は思いがけず空いていて(午前中)、「車でお出かけ」好きのオットと共にボストン美術館展(於:世田谷美術館)に行きました。

この展示「華麗なるジャポニズム」展は、カリグラフィーの先輩(でママ友)が先月行って「感動しました〜」って彼女のブログに上がってから、「これは行っておきたい・・・9月になったら一人で行こう」としていたもの。 たまたま 8/6朝日新聞夕刊に掲載され、代表作が目に付く派手な色合いで、オットも「これ行きたい」と意見が(珍しく?)合いました。                                    

P1010319

世田谷美術館は、砧(キヌタ)公園内にあり、元はゴルフ場だったという公園の芝生を生かして、彫刻オブジェを配置するなどなかなかお洒落な美術館。

P1010321

P1010317

P1010318駐車場が混み合うから、と10時の開館目指して行きましたが、すでに行列が・・・。

遊園地等の行楽地、出かけ先が余りに混んでいるのもゲッソリだけど、スカスカ過ぎるのも「コレ、受けてないのね」と寂しくなるワガママな私的には程よい混雑状況で入場前から気分がアップup

美術館音声ガイドプログラム(500円)の語りが俳優の長谷川博己、というのも気に入った点のひとつで早速利用してみる。展示の構成は、印象派の画家たちとその日本趣味、そして彼らが尊敬していたという日本の画家たち(歌川広重、葛飾北斎ら)の作品を比較して検証出来るように展示配列してありました。日本人画家たちの美意識、絵画的センス、自然(海や山、波や風、天候など)の捉え方や表現方法が、当時の西洋のそれに比べて、斬新で繊細でスグレモノであったことが展示から読み取れる仕組みです。

広重、北斎ら江戸時代の天才画家たちが西洋の印象派に与えた影響がどれほど大きかったのかよく判りました。日本人は昔から、器用で繊細、一方で大胆なところもあり、なかなか優れた文化を育んでいたのですね。

ポスターや新聞に掲載されたクロード・モネの「ラ・ジャポネーズ(着物をまとうカミーユ・モネ)」は、1876年制作のかなり大きな作品でした(231.8cmx142.3cm)油彩。
モデルは、奥様のカミーユだったそうですが、敢えて髪を金髪(カミーユの地毛は黒褐色)に描き、モデルはパリジェンヌ、を強調したかったらしいです。

Img_0172

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そして、私が迷わず買ったお土産コーナーの品がコレ。

Img_0173

クリアファイルです。2枚組

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Img_0174

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

美術館にはカフェも併設。
カフェの入り口前はパティオになっていて、それもまたいい感じでした。
美術館のFacebookがあったら「イイね」ボタンを押したいです。
P1010324
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
同じ光景を反対側から撮影したのがこちら
P1010325

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

« 映画「マダム・イン・ニューヨーク」を観る | トップページ | 日の目を見ない免許証 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/60173171

この記事へのトラックバック一覧です: ボストン美術館「華麗なるジャポニズム展」(世田谷美術館にて):

« 映画「マダム・イン・ニューヨーク」を観る | トップページ | 日の目を見ない免許証 »