Instagramはこちら

  • Other Other: ID=nyonyakato
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • rakuten
  • ブログムラ

« 季節限定マロンパフェと特製ゴールド大吟醸加茂鶴角瓶 | トップページ | シネマ歌舞伎「法界坊」と歌舞伎座ギャラリー観覧 »

2014年10月22日 (水)

ピアノの調律

2014/10/22

朝から雨。気温も低めで、11月下旬の気候らしい。
そんな恵まれないお天気の中、2泊旅行ぐらいのキャリーバッグをゴロゴロと引きながら、今年も調律師さんが来宅。
musicピアノの調律をお願いしました。

P1010636
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
音楽大学を出て、ピアニストを目指していらっしゃったのかもしれませんが、今は、ヤマハの社員さんで、その環境を有効活用?して、その後も継続してピアノを習い続け、毎年発表会等にも出ている、という、「生徒」という立場から見ても、私よりも遥かに(というより比べ物にならないデス)ピアノが上手な調律師さん(女性)です。
調律に約2時間、そのあと、コーヒータイムにして「いろいろおしゃべり」が結構楽しくて、この季節になると、連絡来ないかなあ、と待っているかちゃまたなのでしたhappy01
思えば、ブレイクする前に「のだめカンタービレ」の漫画のことを教えてもらったのも彼女から。
実際のところ、音楽大学という世界は「のだめ」っぽいですcoldsweats01
と言う、経験者の発言には説得力がありましたっけ。

今日は、「発表会で弾いた曲」の話題にもなり、調律師さんは、今夏の発表会で
ショパンの「華麗なる大ポロネーズ」を弾きました、と のことでした。
(「華麗なる大ポロネーズ」・・・映画「戦場のピアニスト」のエンディングで主人公が弾く曲です。)この曲は「アンダンテスピアナート」とセットになっていることが多いのですが、
そちらも一緒に弾いたのかと思ったら、時間が足りなくて、大ポロネーズだけ弾き、
秋風が吹いて(今頃)の〜んびりと「アンダンテ・・・」を、弾いてま〜す。と話してました。
先週末のシャネルホールのリサイタルのプログラムを見てもらって、
彼女(調律師さん)が、過去に、「ブラームスのラプソディを弾いたんです(ブラームスは弾けば弾く程味がある、まさに「いぶし銀」の曲)」って言っていたことあったので、同じ曲ですよね、と話題を振ったら、
「そうそう、かなり昔、弾きました、この曲note 1番も2番も・・・だけど、今弾け、と言われたらきっと全然弾けないです。発表会終わって次の課題曲を弾きだすと、時間の経過に比例して「弾けなく」なります」というので、
「ああ、私だけじゃないのね〜」
と安堵した次第empty

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

« 季節限定マロンパフェと特製ゴールド大吟醸加茂鶴角瓶 | トップページ | シネマ歌舞伎「法界坊」と歌舞伎座ギャラリー観覧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/60528158

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノの調律:

« 季節限定マロンパフェと特製ゴールド大吟醸加茂鶴角瓶 | トップページ | シネマ歌舞伎「法界坊」と歌舞伎座ギャラリー観覧 »