« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の17件の記事

2015年4月29日 (水)

木香薔薇(モッコウバラ)

2015/04/29

新緑の季節は、どこを見回しても、若い緑の葉や、草花が咲き乱れ、遠出しなくても
結構「花の満開」を楽しめます。
tulip
近隣のお宅には、毎年この時期、駐輪スペースの屋根を覆うように、満開になる
黄色い可愛い花が・・・P1020098
                             アップにすると可憐
P1020099
と、なんと、この花、実家にも咲いていたのでした。(庭から外の道に向かって咲いていたため、玄関から入る私は長らく気づかなかったのです(鈍いなあbearing
母に聞いたところ、この花の名前が判りました。
「木香薔薇(もっこうばら)」と言うのだそうです。薔薇(バラ)というネーミングなのに、刺がありません。バラの香りもしません。(白い品種もあるそうで、それは少し香るらしい)
中国の中南部が原産で、日本にやってきたのは、江戸時代の中頃だそうです。
bud
P1010053
こちらが実家のモッコウバラ。ピンクの花が飛び出ていますが、それは「バラ」です(刺あり)。まぎらわしいけれど、バラ(ピンク)も太陽に光に向かって、モッコウバラの間から負けずに顔を出している様子。
P1010052
アップにするとこんな感じ
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
木香薔薇の花言葉は、「純潔」「初恋」「あなたにふさわしい人」「幼い頃の幸せな時間」など。
また、皇室の秋篠宮家の長女、眞子さまの「お印」の花(黄木香)だそうです。
P1020100
母に言わせると、かなり育てやすい、そうで、肥料も何もあげていないのに、こんなに咲いているのよ〜(今は道行く人を楽しませているけど、そのうち掃除が大変だけどね)
ということでした。

《この花の基本情報》

バラ科 半常緑つる性植物(バラの原種のひとつ。トゲがない。

直径2センチほどの小花を、房咲きにする。半つる性なので、アーチ仕立てや垣根に這わせると豪華な印象になる。

中国の中南部原産。中国名は「木香花」
樹高 3~5メートル前後
花期 5~6月
花色 白、黄色

今月は、実家に3度足を運びました(8,18,28)が、8(水)はみぞれ混じりの寒さ、
だったのに、昨日(28日)は、7月並の暑さ・・・夕方、車に乗り込むと、熱気がムワ〜っと
漂いました。これも温暖化のせい???


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月25日 (土)

スフレパンケーキ

2015/04/24

プールの帰り道、仲間3人でお昼ご飯。
歩いて3分ぐらいのところに出来た(もう1〜2年前?)「星乃珈琲店」
cafe
かちゃまただけが「お初」でした。
P1010046
話題の(テレビ等で紹介されているらしい)「窯焼きスフレパンケーキ」と「星乃ブレンド」
P1010051
珈琲は、2杯目以降(1杯目と同じオーダーに限る)は半額。プールから上がって、ちゃっちゃと着替えて来たためか、ほとんど水分を摂っていなかったため、おかわりを2回もしました。ここのブレンドって美味しいlovely
3人でおしゃべりしながら、ふわふわパンケーキを食べる幸せ・・・
今日判ったのは、ご主人とラブラブのMさんでさえも、
こうした「ランチタイム」は、「気の合う友人とが圧倒的にいいupscissors 」ということ。
意見が一致して、ますます楽しい食事でした。年齢は、私より上ですが、身体の柔軟さやプロポーション、水着の趣味まで、何もかもハイレベルで密かに憧れる方なのです。
男の子(と言っても、息子さんたちも年齢的に大きいけどsweat01 )を2人を育てたとは思えないくらい、可愛らしくてエレガント・・・(かちゃまたお洒落度低く、こうはなれないけど遥か先のお手本ということにしよう)
P1010048
お腹いっぱいになりました。メニューを見たら、他のランチタイムメニューにもそそられましたが、一緒にはとてもムリwobbly
次回以降の楽しみにとっておくことに・・・restaurant

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月23日 (木)

映画「ガス燈」を見る

2015/04/22

我が家から徒歩3分ほどの某公営施設にて、名作映画の夕べ(と言っても上映開始時刻は16:00〜)があり、面白そうなのでノコノコ行って見て来ました。
((w´ω`w))  (入場無料/定員40名/全席自由)
どんな名作かと言えば、戦前のアメリカ映画です。
制作:1944年(昭和19年)  114分  モノクロ
監督:ジョージ・キューカー
主演:イングリット・バーグマン、  シャルル・ポワイエ、  ジョゼフ・コットン
P1010045
(解説)
  ある新婚夫婦の妻を襲う恐怖を描いた ミステリー・サスペンス。
妻の叔母の屋敷で新婚生活を始めるが、かつて叔母はこの屋敷で殺害され、宝石が盗まれた事件があったが、その犯人はまだ捕まっていなかった・・・・・・・二人の目の演技が素晴らしい。
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
ここ数年、私の好みの映画のジャンルが、この「ミステリー・サスペンス」
昔の映画(例えばヒッチコック監督作品など)、レンタルして家で見れば良いものを、そこまではなかなか重い腰が上がらず・・・・という状況の中、グッとタイミングでした。
イングリット・バーグマンが初のアカデミー主演女優賞に輝いたミステリー・サスペンス映画の古典。この時、バーグマンは29歳でした(ボン・キュッ・ポン、の見事なスタイルと美しい顔、女らしさ全開の着こなしと振る舞い。同性が見ていてもクラっとしそう)
愛している筈の夫の罠にはまり、神経衰弱に落ち込んでいく妻の不安を見事に表現した結果の受賞でした。
バーグマンはこの演技により、サスペンスづき、引き続いてヒッチコック作品「白い恐怖」、「汚名」、「山羊座の下に」と繋がっていく。
ストーリー的には、かなり初期段階で、夫が怪しい人物だと判ってしまうので、彼がどんな風に暴かれていくのかが見どころでした。
それにしても、昭和19年の日本の経済状態や文化(映画や娯楽)レベルを考えると、
ロンドンのそれは、もう全然違うのであります。
怪しい夫は、作曲家であり、家にピアノがあって彼が弾く場面、そして、夜会に招かれて夫婦で出かける場面、音楽会(文字通りのサロンコンサート)場面で、ショパンのバラード等が事も無げに演奏されている映像を見て、映画の筋とは全く関係ないところで、つくづく「違い」を感じました。文化的な成熟や文化的生活への投資規模を思うと、日本のクラシック音楽等は、成金趣味の域を出来れてなく、英米のスーパーリッチ状態に比べたら、まだまだなんだなあ、ということでした。(あくまでも、文化成熟面での成金&スーパーリッチです)
それと、古典(クラシック音楽)の良さheart01。ショパンのピアノ曲だからこそ、今日映画見ても感動出来るのかもしれません。やっぱり、バラード1番、って名曲lovelynote

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月22日 (水)

「デスノート The Musical」を観る

2015/04/20

演劇サークル(都民劇場)の今期の会費も納め、リーズナブル価格で観劇sign03
と期待していましたら、初っ端から、希望の舞台の抽選(定員オーバーだと抽選です)
に外れ、なんと、第6志望sweat01 のミュージカル「デスノート」を本日観劇です。
( ̄ー ̄)
観たかったのは、浅草寺場外に出来た「平成中村座」の歌舞伎・・・(勘九郎と七之助、人気なんだわ〜)と残念がり、映画で見た「デスノート」がミュージカル化してどうよ・・・と斜に構えていた私でしたが、結果的に大きく裏切られ、大満足shineのスタンディングオベーションsign03となったのであります。(我ながらビックリcoldsweats02
P1010033 P1010044
公演概要(ホリプロ公式ページより)
2003年から2006年にかけて集英社の雑誌「週間少年ジャンプ」に連載された『DEAH NOTE』  死神のノートである「デスノート」を手にした 主人公:夜神月(やがみ らいと)の物語を描いた作品。2006年には、映画化とアニメ化もされ、国内外での累計発行部数は3000万部を超えている。
デスノート、やはり、原作を読んでいないもので(映画は見たけど2006年という過去だし)、Wikipediaで予習して行ったところ判りやすかったhappy01
karaoke
ミュージカル経験が少ないので、主役の夜神月役の浦井健治クンの歌(ゲキxシネ「五右衛門ロック3」でシャルル・ド・ボスコーニュ役で美声で歌う姿見たことはあったけど)初めて生でみました。・・・というより、今日の出演者の「歌声」は全員初めてでありました(💦ワハハ)
キャスト
夜神 月 役:浦井健治
L(エル) 役:小池徹平
弥 海砂 役:唯月ふうか
夜神粧裕 役:前島亜美(SUPER☆GiRLS)
レム 役:濱田めぐみ
リューク 役:吉田鋼太郎
夜神総一郎 役:鹿賀丈史
第22回読売演劇大賞・最優秀男優賞を受賞した浦井健治さん、
死神リュークに蜷川シェイクスピア等々で活躍・受賞歴も多い吉田鋼太郎さん、
死神レムに元劇団四季で先ごろ第40回菊田一夫演劇賞を受賞した濱田めぐみさん、
夜神総一郎に元劇団四季で第31回菊田一夫演劇大賞等々受賞歴もある鹿賀丈史さん、
弥海砂に「ピーターパン」「女海賊ビアンカ」タイトルロール等の唯月ふうかさん、
演じる役者さんは、演劇・ミュージカル界の実力者揃いだったのでした。
今回の座席は、2階A列37番だったので、開幕前からオケピが良く見えてます。
そして、その横(指揮者が手を伸ばせば届きそうなところ)に、赤いリンゴがピカピカに磨かれ、スポットライトを浴びています。
死神のリュークは、リンゴが大好物apple
場内が暗くなると、そのリンゴに黒手袋&全身ブラック衣装マント付き、のリューク(吉田鋼太郎)が手を掛け、ピット内から這い上がってきます。ううう・・・このミュージカル、リュークが良いheart04良いhappy01 楽しそう・・・。この最初の直感は当たりましたscissors
元々、死神リュークが落とした「ノート」をライトが拾うところから話しが展開するので、リュークはライトがノートを持っている場面には全て登場。結果的に、彼が狂言回しの役を背負って、この舞台を力強く支えます。長年、舞台俳優として培った、よく通る声(この人は早口でも聞き取りやすい)、間の持ち方、アドリブのタイミング、マントを翻して舞台を動き回る立ち居振る舞い、そして歌声・・・全開状態の彼の姿を見られたかなあlovely、何しろ、申し分なしの大満足。(吉田鋼太郎リュークには、例えて言えば、映画版のリュークの声役だった歌舞伎役者中村獅童(が悪役や暴走族の頭みたいな役を演じる時)、とオチャラケる場面→劇団新感線の橋本じゅん、さんが乗り移っているような感じでした。こういう死神がいたら、好きになってしまいそうだ)
P1010042
夜神月役の浦井健治クンは、昨年5月の「THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー」以来でしたが、この努力型の好青年は、この舞台でますますファンを獲得するに違いない、とオバさんは思いました。最初の場面は、高校生の制服姿ですが・・・う〜ん、身体大きいしあまり高校生っぽくはないなあ(小池徹平クンなら大丈夫かも?)・・・(でも何故か、「冬ソナ」の最初の場面で、ぺ・ヨンジュンが高校生役をやっていたことを思い出しました。)東大生(といっても東応大学という合体したネーミングのような架空の大学smile)のライトは、もう普通に格好良くって、こういう東大生がいたら、やっぱり好きになってしまいそうだ(性格はともあれ外見だけ)
(。・w・。 )
映画版でも、ライトの父親;夜神総一郎を演じていた、鹿賀丈史さん、
スーツのズボンのアイロンがピシッと効いていて、立ち姿がカッコイイ(後ろ姿など、この年齢層の男性ではレアな程かっこいい!!)この方は元々、ミュージカルお得意なのでしょうか?脇役をしっかりと固めてました。(役柄的にも基本的に冷静警視庁の幹部という社会的立場の父親役デス)
P1010040
今回、歌舞伎じゃないし・・・と半ば渋々?
ホリプロの公式HPの動画でエル(L)役の小池徹平クンを見て、俄然見に行く気が上がった、かちゃまたup 。映画の松山ケンイチのLは、ちょっと不気味で四六時中スイーツ食べる姿もなんだかグロテスクに見えましたが、徹平クンのそれは、屈折していない暗さ、というか白い長袖Tシャツとボロジーンズと裸足の姿が、意外に清潔感あって、好感持てるのでした。しかも歌、上手いじゃんheart01(帰宅して家族に言ったら、・・・朝ドラ「あまちゃん」再放送見てますもので・・・「元々、ワッツという2人組で歌ってたからねー」と、ああ、そうでした)。猫背だったり、椅子の上にしゃがんだ状態で歌うのは、ちょっと苦しい体勢でお気の毒でしたが、テニス対決の場面も含めて、大活躍(拍手)。
ライトと違って、正義に基づく力の行使について、まともな理解が出来ている(しかもあっさり東大生になれちゃうエル、はやはり天才です)、なのにどうしてあんなにエキセントリックなんだろう・・・。(まあ、フィクションだから仕方ないけど)
noteψ(`∇´)ψ
一方で、乙女たち、
こちらも、ミュージカルによくぞピッタリの人選だったね〜
と言いたくなる、濱田めぐみさんと唯月ふうかさん、衣装の着こなしも見事で、
それぞれ素晴らしい。
club
幕が降りると、拍手と共に、1階席はほぼ皆さんスタンディングオベーション。
釣られて、2回目の途中から私も立ちました。
カーテンコールは3回。そして、最後に浦井くんが、お礼のジェスチャー(と解釈、右手拳で左胸を何度か軽く叩く仕草してから深々おじぎ)で下手から出て来て間もなく引っ込みました。P1010037
P1010034
歌舞伎見たさに入った演劇サークルでしたが、思いがけない発見が・・・。
元来宝塚、とか全く興味なかった私が、この年でミュージカルを楽しめるということでした。
☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*
追記 ・‥…━━━☆
ブログを記した4/22の日経夕刊で、
演劇評論家の小藤田千栄子氏による寄稿から引用すると、
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
「デスノート」が、なんとミュージカルになった。
どんな素材でもミュージカルになるとは思っているが、「デスノート」にはかなり驚いた。
さらに、日本初のオリジナル・ミュージカルで、海外での上演を視野に入れての制作ゆえに、海外の才能も参加。
作曲は「ジキルとハイド」のフランク・ワイドホーン。
多くのメロディが力強く、にもかかわらず音のラインが柔らかい。
それゆえ、ハードな話しなのに、かなり心地よい音楽となった。
音楽監督(ジェイソン・ホーランドと塩田明弘)の功績も大きいに違いない。
脚本・作詞もアメリカ人で、日本発なのに国際性を感じる仕上がりであった。
主役の2人、浦井健治と小池徹平は少年らしさを出しながらも、丁寧な歌い方で物語の世界に引き込んだが、大人たちがまた見事であった。
ミュージカル初出演の吉田鋼太郎は声の訓練が行き届いていて、ちょっと驚く歌唱ぶり。
映画版と同じ役の鹿賀丈史は、物語全体を指導するような落ち着きがあった。
演出は栗山民也。 4月29日まで、日生劇場。
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
・・・・とあり、プロの眼(評論家)からも驚く原作だったということで、
海外の才能も生かされ、主演2人と吉田鋼太郎らは褒められていました。
吉田鋼太郎さん、初ミュージカルとは・・・改めて彼の凄さに圧倒されます。
私が知らなかっただけかもしれないですが、中高年で才能が開花したかのような活躍ぶりの俳優さん(鋼太郎さんの他に、小日向文世さんとか、高橋克実さんとか・・古田新太さんあたりも有る意味そうなのでしょうか?)って、えも言われぬ魅力(こういうのを男の色気っていうのかsign02。皆さん、良い顔つきです。人間味が顔に出ているlovely)を感じます。かっけ〜heart04heart04(あまちゃん風に言ったカッコイイの意味)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月21日 (火)

Bon Appe'tit(充分に召し上がれ!)という名のレストラン

2015/04/16

ランチづいてる一週間の最後は吉祥寺で仲良しママ友と彼女のおススメのお店へ。
P1020083 P1020084
(武蔵野市吉祥寺南町2-8-8  Tel: 0422-76-1363 )
ボナペティ(Bon Appetit)→日本語で、「充分にお食べなさいな」という意味、
以下、お店の紹介文より
『 フランス及び日本の各産地からこだわり抜いた旬の食材と個性豊かなワインとの出会い。私共は ボナペティ(充分に召し上がれ!)と交わし、楽しい食事が始まるフランスの食卓のように、居心地の良い味わい豊かなひとときを過ごして頂きたいと願い、
Bon Appetit と名付けました。
ボナペティでは、キュイジーヌマンスール(生クリームやバターなど乳製品を控えた料理法)の考えを取り入れ、自然から与えられた素材の味を大切にしております。
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。
ランチタイムお薦めコースの中から、マロニエコース(税込み¥2400)を食す。
P1020085
オードブル盛り合わせ(店主が一つ一つ説明してくれたんですが・・・中央にあるのは、桜鱒のスモーク・・・あとの詳細は忘れたsweat01
P1020087
季節のスープ(本日は、新タマネギのスープ)
P1020088
P1020086
P1020089
メインディッシュ(チョイスする  私→魚、友人→何だっけ?料理の下にあるのは岩塩だそうです)
P1020090
今月の「ひとくち御飯」(平日のみのサービスだそうで、今日は、菜の花ごはんでした。飲み物は美味しいほうじ茶)
P1020094
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
P1020093
デザート(チョイス) 八朔(はっさく)のケーキ(タルト風)・・・甘さ控えめ、爽やかでした。  友人のは苺の・・・ババロア?だったかな・・・)
P1020095
今月のサービスデザート、桜が乗ってる、あんことクリームのクレープ
P1020096
コーヒーまたは紅茶かハーブティー
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
店内は予約のグループ(そのほとんどが主婦だと予測)で、満杯sweat02
アットホームな感じの、接客態度も良い、良いお店でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月18日 (土)

映画「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」を見に行く

2015/04/15

o(*^▽^*)o

レディースデーを利用して、映画「ジヌよさらば」を見た。
(ジヌとは銭=お金のこと)
タイトルに付いたキャッチコピーは、
「さわれない、使えない、欲しくない==お金恐怖症の男の田舎生活、果たしてどうなる?」
( ̄▽ ̄)
という設定だけで、面白そうだと思った。
【ストーリー】(映画のチラシより)
現金に触るだけで失神してしまう、前代未聞の深刻な「お金恐怖症」になってしまった元銀行マン・タケ(松田龍平)は、一円も使わずに生きて行くために。過疎化が進む小さな寒村(高齢化率40%)“かむろば村”へやってきた。お金を使わない生活を闇雲に実行しようとするタケを、奇妙な生き物を見るように眺める村人たちは濃い顔ぶればかり。
異常に世話焼きな村長・与三郎(阿部サダヲ)
与三郎の美人妻・亜希子(松たか子)
アヤシい女子高生・青葉(二階堂ふみ)
自他ともに認める村の“神様” で、写真が趣味・なかぬっさん(西田敏行)
彼らに助けられながら、危なっかしいながらも奇跡的に一円も使わない生活を続け、村に慣れ始めた頃、見るからに風体の怪しい男・多治見(松尾スズキ)が現れる。
与三郎に露骨な嫌がらせをしかける多治見だが、実は与三郎には、不思議な過去があるようで・・・!?  一方で、、迫り来る村長選挙を巡る陰謀が発覚しタケの生活は思わぬ方向へ・・・。
( ^ω^)・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
タケのセリフ「携帯は捨てました。電気も水道もガスも使いません!」
・・・そんな生活が出来るのでしょうか?村の人たちから 「おめ、死ぬぞ!」「なめでんの?」←(この村での生活を甘く見ているねえ)と言われます。(以下ネタバレあり)
P1000629
原作は、漫画(アニメ)、「ぼのぼの」を描いた、いがらしみきお さんの「かむろば村へ」
だそうです。今回の映画も暗殺教室同様、原作を読んでいません。
 架空の村を舞台とするヒューマンコメディなのだそうです。
個性派揃いの、かむろば村の住人たちの役は、映画、TV、演劇とオールラウンダーたちが大集合、という雰囲気で濃い〜のです(片桐はいり、杉村蝉之助、伊勢志摩、モロ師岡、宍戸美和公、近藤公園、荒川良々、皆川猿時 など)
原作では、高齢化率40%の「村のお年寄りたち」の存在感が感じられるそうですが、この映画では、お年寄りは半分ボケちゃってるんじゃないの?っていうようなボヤ〜っとした描き方でした。
ヽ(´▽`)/
松田龍平は、「現金に触ると失神してしまう」という役をリアルに演じて高評価happy01
がしかし、その演技が、ちょっと霞んでしまうほどに、村長役の阿部サダヲがいい味出していました。最初から最後まで、完全に主役を食っていたのではないかと思う程。
反面、これは脚本か監督(いずれも松尾スズキ)、が私に合わないのだと思ったけれど、
暴力と性の場面(いわゆるエログロ)が、見ていて痛かった(暴力的なシーンは、そこまでやるの?と)。
エンターテインメントの映画なら、もっと明るくユーモラスに描いて欲しかった。
(;;;´Д`)
松田龍平は、松田優作の息子で、松田翔太のお兄ちゃんでもあるけれど、
この映画の中での「ヘタレ」ぶりを見るにつけても、父とも違うし、かといって
弟(「新しい英雄、続々っ」auのCMシリーズ「三太郎」の桃太郎役)とも違う・・・。
兄弟も、親子も、実は似て非なるものですね。
みんな違ってみんないい・・・金子みすゞの詩を思い出しました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月17日 (金)

つつじ祭り行き→ランチに変わる

2015/04/14

晴れていれば、文京区にある根津神社の「つつじ祭り」を見に行こうと誘われていたのでしたが、お天気あいにく雨。ってことで、つつじとは全く関係ないけれど、銀座で中華のランチ(今回は飲茶)と、その近隣のアンテナショップ巡りを楽しむ。
(* ̄ー ̄*)
美味しいお店を見つけるのが得意な友人がいるのは幸せです。
P1020082
今回の中華は、 JOE'S  SHANGHAI (ジョーズ シャンハイ) 銀座店
お店は、銀座1丁目(メトロ有楽町線の10番出口から徒歩1分)
銀座柳通り(本当に街路樹が柳だらけ←雨にぬれた新緑の赤ちゃん状態が可愛い)
の「銀座柳通ビル」の地下1階です。このビルの1階は、先月オーナー一族の父と娘の確執で何かと話題になった「IDC大塚家具銀座本店」です。
P1020066
地下1階、の私のイメージとは思い切り違った構造のお店。
天井がとても高くて、シャンデリアの配置にも余裕がある広々空間・・・
ひとことで言えばゴージャスsign03
別世界へ行ったようなワープ感あります。
ここは、
ニューヨークで店舗展開して、アメリカの人々の賞賛を受けて来たレストランだそうで、小籠包で有名なチャイニーズレストランだそうです。
ということで、小籠包を2種は食べられる、「飲茶ランチ」にしました。P1020068                                カニの小籠包
もう一種類はノーマルな小籠包(写真省略)
P1020067
案内された座席(ボックスタイプのテーブル席で、赤いレザー張りでコの字型ソファー席)で見上げたところのシャンデリア。
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
P1020065
サラダは割と普通でした。
P1020071
海老の餃子はプリップリでした。
麺は塩海鮮スープが大好きな味で満足(写真ピンぼけなのでナシ)
P1020073
デザートの杏仁豆腐は、ものすごく美味しかった。
食事の後は、天気も小雨になっていたので、ブラブラと散歩。
詳しい友人のナビに導かれながら、アンテナショップ、広島、茨城、石川へ行く。
P1020079 P1020075
途中、茨城のショップでお茶タイム。
写真はお芋のパフェ
刺さっている茶色いのは、
乾燥干し芋の油で揚げたもの。
食べ甲斐のある、ホッとする味(サツマイモのアイスなど)のパフェでした。
この茨城マルシェの前の道が、「銀座桜通り」だったと気付いたのは、八重桜が満開だったからです。
P1020078                                 P1020077
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
おしゃれな銀座の郵便ポストは、グレー色
アンテナショップは、広島、香川、石川、それぞれ楽しむ。
最後に行った石川県アンテナショップ(いしかわ百万石物語・江戸本店)は、朝ドラ「まれ」の舞台です。昨年10月オープンのピカピカのショップでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月16日 (木)

映画「暗殺教室」を見る

2015/04/14

TOHOシネマズでは、毎月、14日は10と4でトー、ホー、の日として、映画館の鑑賞料金が一律¥1100円となります(3Dなどは除く)。
rain本日も、お天気悪く、友人たちとの待ち合わせまで時間があるので、途中下車(乗り換え駅)して映画館へ・・・。
本来ならば、見ないだろう映画(原作が少年ジャンプ)でしたが、NHKのスイッチインタビューで、作者の松井優征さんを見て、この方の人柄から、興味を持ち始め、見るようになった次第。
要するに、原作を知らないで見た訳で、文字だけ追うと「中学生が担任の先生を暗殺するという話し」で「担任の先生(殺せんせー)はタコ型の超生物?で人間ではない」
などという、ハチャメチャなお話であり、¥1100支払って、その半分以上睡眠タイムになっちゃったりして・・・などと思っていたのは、ほとんど外れました。(途中、10分ほどぼんやり眠気を感じたけれど)(以下、ネタバレあり)
P1020062
来年の3月に地球を破壊すると予告し、既に月は70%も破壊してしまっている「殺せんせー」が、なにゆえ、中学校の3年E組(作為的にこのクラスだけ落ちこぼれの集団)の担任の先生になるのか、そもそもわからない。また、中学3年生として出演している、主人公の潮田渚の役(山田涼介クン)や赤羽業の役(菅田将暉クン)らは20代だけあって15歳には見えないし、逆に堀部イトナ役の加藤清史郎クンは13歳で実際年齢でも中学生なのだろうけれど、身体付きも華奢なので小学生っぽい。まあ、それは置いておいて・・・と、気になるところを一旦脇に除くと、だんだん面白くなっていくのでした。
(○゚ε゚○)
鷹岡先生役の高嶋政伸、最近はもっぱらこういった悪役かクセの有る役柄が多いみたいで、今回も顔(表情)を含めての怪演ぶりには笑えました(まるで、歌舞伎の悪役の「ようで判りやす過ぎる(笑)
「殺せんせー」というのは、先生についたニックネームですが、この「せんせー」という「ひらがな表記」が実にいい味出してます。せんせー、の特徴は、
・他人を故意に犠牲にすることに激怒する
・「先生は君たちを見捨てない」と言い切って、罠にも果敢に挑む
・分身を作って、マッハのスピードで動き回り、生徒ひとりひとりの個別指導をする
などなど、そういったエピソードをまとめると、
「教育熱心」で「生徒への思いやりがある」 ・・・なんと、これはまさに理想の教師sign03
エンディングのテロップで判ることですが、殺せんせーの声の担当は、嵐の二宮クンでした。そんなこんなもあって、だんだん「せんせー」に親近感を抱く、3Eの生徒と視聴者(私)。「殺せんせー」が核爆弾でも壊れないシェルターの中で、爆死させられる、というシーンでは、私までもが、涙ボロボロ(途中居眠りしそうだった割には感動していたのでした)。  (結局、殺せんせーは、生きていたのですが・・・)
(*´v゚*)ゞ
殺せんせーみたいに教えられたら、授業がたのしそうだなあ(絶対無理だけど)
と何だか仕事がらみの感想で終わりかけたら、なんと、この映画、完結せず、「To be continued」と出たのであります。えええ〜そうだったんだsign02
原作知らないと、こういう辺りが、まるでクエスチョンですdown
P1000628

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月15日 (水)

季節の定例ランチ

2015/04/13

週に、1〜2回(理想は3〜4回だけどsweat02)通うスイミングプール
のお仲間と、施設内でランチ。
リーズナブルで美味しい&雨の日などは空いていて長居可能happy01
12月に1度行い、すっかり味を占めて、春もやろう!!ということで開催(雨でした)
P1020053
おにぎり(シャケと梅)が¥260
riceball
P1020055 P1020056_2
中ジョッキと枝豆のセットで¥620
beer
P1020054
フライ類(ごぼう、イカゲソ、揚げたこ焼き)それぞれいずれも ¥370
camera
あたらめて写真だけ見ると、まるでnight仕事帰りの居酒屋さんでもメニューのようですsweat02
catface
もちろん、定食、や麺類(うどん、そば、ラーメン、焼きそば)もお手頃価格でいろいろあるのですが、今日は、こういうことになりました(笑)
happy01
参加者全員の共通の感想は「ハッキリ言って、ここ美味しいしリーズナブルだから好きheart04」ということで、
次回は暑気払いsign02と言いながら解散しました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 9日 (木)

松竹歌舞伎とユニクロのコラボTシャツ

2015/04/09

もう2週間ほど前のことになってしまいましたが、
のTシャツを購入しました。
P1000664
P1020050 P1020051
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
P1020052
商品販売記念のオリジナル扇子、もゲットscissors
P1020048 P1020047
猿之助のサインが入っている、のにこだわり、迷った挙げ句、
メンズのSサイズを購入。
歌舞伎は、12月と1月は(時節柄?)見に行きましたが、今月は、平成中村座等、都民劇場の抽選に見事に外れdowncryingましたー。
再来週観に行く予定の舞台は、ミュージカル(しかもデスノート)→劇場は「日生劇場」→ここに行くのは初めてで、そこのところはまあ嬉しいですが・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 8日 (水)

新・午前十時の映画祭「小さな恋のメロディ」

2015/04/07

かねてから見たいと思っていた、今年度「新・午前十時の映画祭」
P1020023
本日行きました。この映画祭は、いつでも1000円なので、映画サービスデーなどを気にすることなく、思い立ったら「映画館」です。
P1020027
今日は、府中まで行きました。雨の中出かけると、なんと、スクリーンNoは、[プレミア
] でありました。(プレミア料金設定時には、¥2400円のシートdollar
まず、入り口のドア横に専用の受付人がいて、ご案内、スクリーンは1つだけなので、そこへ行く迄に。ボックス型で5〜6人は座れるソファーセット&テーブルが3組・・・。
入室すると、座席は当然ながら折り畳まれていませんhappy01。両袖ソファーと同じ素材の肘掛けが付き、座席の横にカップホルダーとかもありません。お隣りとの間はテーブルです。リクライニングも背が倒れ始めると足方向もグググっと持ち上がり、食後だったら間違いなく眠くなりそうsleepy・・・午前10時開始でヨカッタ(笑)
座席は結構埋まっていました(少なくとも私の座った中央列は空席1つだけsweat02
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
さて、映画鑑賞(本題)に「小さな恋のメロディ」
監督:ワリス・フセイン
脚本:アラン・パーカー
出演:マーク・レスター、トレイシー・ハイド
本国公開年:1971年
主題歌:ビー・ジーズ(メロディフェア)
思春期の少年少女のナイーブな恋心を描いた名作。パブリックスクールに通うダニエル(M・レスター)は、メロディ(T・ハイド)と恋をする。学校に無断で海に行ったことを叱責されるが、相思相愛の二人は結婚を宣言、大騒ぎになる。(映画祭パンフより)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜(以下ネタバレあり)
P1020020
この映画、DVDの表紙を飾る子ども2人の微笑ましい情景とご存知ビー・ジーズが歌う主題歌「メロディフェア」、で、私はすっかり、少年少女の「ほのかな恋心」を扱ったメルヘンタイプのお話だと思っていました。
それが、かなり違うのだ、と途中からすっかり醒めた気分で見ることになって我ながら驚きましたが、帰宅後Wikiなどで調べてみると、この映画は、公開後、アメリカではヒットにならず、イギリス本国では、ヒットどころかさんざん叩かれてしまったそうなのでした。(なんだか納得出来る気がする)
原題「Melody」。これを「小さな恋のメロディ」という愛らしい邦題を付けて「ビー・ジーズ」の主題歌を取り上げるなどした日本だけは、大ヒット。そして、今回のように映画祭にも堂々ランクインするような(視聴者アンケートのベスト10にも入る)映画なのでした。(日本人は、M・レスター、とT・ハイドとビー・ジーズ好きなのでしょうきっと)
以下、これってどうなんだろう、と気になったところを挙げると、
冒頭、中産階級の暮らしをするダニエルが、両親と朝食の時間に、いたずら心からしたこと、とはいえ、父親の読んでる最中の新聞紙にマッチで放火するシーン(私の目が点になってしまいそうだった)。そして、このことに対して、母親含め、親が激怒しない点。
労働階級の家に育ったメロディ。金魚売りから金魚をわけてもらいたくて(この行商人は物々交換制)、自宅にある適当な衣類(親の?)っを鷲掴みに持って出て、勝手に金魚と交換してしまう一件。(これも祖母らが怒らない・・・不思議)
労働階級(メロディよりも貧しげ)のトム、いつでもガムを噛んでいる。学校にいる間も。
口から出したガムを手でつまんで、職員室の棚に捨てる・・・。
パブリックスクールの日常生活が様々な生徒の行動を基に描かれているが、喫煙も含め生活指導が崩壊気味。どんな場面も、何となく学校全体がガチャガチャしている。(映像的にイラっとする・・・香港の渋滞道路を見ているような・・・)
階級社会のイギリスで、1970年に公開された映画にもかかわらず、階級格差というものが少年少女の恋愛における中では全く無視されている、という非現実的なストーリーは、評価が低くて当然のような気がします。
そして、極めつけは、、クラスメイトで爆弾マニアの少年が作った「お手製爆弾」が数々の実験失敗の挙げ句、最後に爆発するところが、皮肉にもダニエルの母が乗って来て、駐車中(というより乗り捨て状態)のオープンカー(無人)。ここに至っては、視聴率の良かった頃の、フジテレビのバラエティのようなノリsweat02gawkに見えました。結構、めちゃくちゃなエンディングdown。そして、最後は、トロッコに乗った二人が全力でどこかへ向かう姿で終わる。。。(といっても彼らはまだ小学生・・・お腹が空いたら帰宅するしかないよね・・・)
ビー・ジーズの主題歌の歌詞も、意外なもので、「ええっ、そんなことを歌っていたの??」と驚きと共に字幕を追ってばかりいて、結局、この曲を楽しんだのは、帰宅後のYoutube でした。(宮﨑ワールドのような「少年少女のほのかな恋心」とはゼンゼン違う、「小さな恋のメロディ」。本国の興行不振を思うと、邦題タイトルのイメージが「意外」だったがゆえの成功例なのかもしれないです。)
P1020022
こちらは駅から直結のシネコンで、便利です。(が、来月以降は、4/17にオープンするTOHOシネマ新宿、にも行ってみたい!!)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 7日 (火)

映画「エイプリルフールズ」を見る

2015/04/06

大学病院に行く前に、同じ沿線(地下鉄)の駅にあるシネコンで映画を見る
P1020002
「エイプリルフールズ」  (以下、ネタバレあり)
P1020005
ポスターには、
「リーガルハイ」のスタッフが贈る、愛と感動と爆笑の嘘つきエンターテインメント
とありました。
脚本:古沢良太
出演:戸田恵梨香、松坂桃李、里見浩太朗、冨司純子、寺島進、滝藤賢一、大和田伸也、
        高嶋政伸、ユースケ・サンタマリア。戸次重幸、小沢征悦
(ちょっとだけの出演)→生瀬勝久、古田新太、岡田将生、小池栄子、千葉真一、久保田正孝、
というような、豪華な顔ぶれ。
奇跡を起こす7つの嘘、というのは、 
 ・イタリアンレストランで惨事(男女の問題と赤ちゃん)  
 ・ロイヤル夫妻の休日(夫婦と難病) 
 ・不器用な誘拐犯(親子) 
 ・占いの老婆
 ・不登校の中学生  
 ・大学生の行く末(友情?) 
 ・インドネシアから42年ぶり、涙の生還
で、伏線がいろいろ張り巡らされ、それぞれいくつかが結びつきます。
ひとこと、で言ってしまえば、「荒唐無稽なウソから始まるドタバタコメディ」
ハッキリ言って、7つ、は多すぎる。このうち、ストーリーとして評価出来るのは、上から3つほど・・・。ドタバタコメディ、なんだから、という視点で見れば、楽しめます。
特に、里見浩太朗と富司純子の夫婦役は、泣かせる演技と思います(設定が妻の末期癌なので)。また、主役の2人が、最後に生まれた子どもと共に3人家族になっていくのも良い話しです。でも、これ、ネタ的には、ベタかもしれません(笑わせるというより、泣かせる、という意味で)sweat01
お腹にバスタオル入れて臨月を装う、あゆみ(戸田恵梨香)が始まりの場面でうつ伏せに寝て、ベッドで芋けんぴボリボリ食べてましたので、まさか本当に出産しても良い時期の妊婦だとは思えなかった(経験上、7〜8ヶ月以降、腹這いになど寝れませんsweat01
また、トカレフの銃の音と、小池栄子の運転する車のパンク音が同時で、レストラン内の皆が勘違いする、という設定もなんだか強引sad
小学生の女の子に、ソープランドを見学させるシーンも、NG(オバさんでも見ていて気分が悪くなるので、R指定した方が良かったのでは・・・?!)
となんだかチェック点がいろいろです。
生瀬勝久のインドネシア人姿には笑えましたが、ちょい役ではもったいないし、一緒に暮らしている設定の菜々緒(キャビンアテンダントと偽っている)の、「うそぴょーん」も、
私的には、ドン引きsweat02
戸田恵梨香ちゃんは、まあ、こんなもんかなあ、ってところでしたが、松坂桃李クンが
見事でした!!!本当にダメな「クズ男」」に見えま〜す。努力家だと思う。
芋けんぴ、が食べたくなりました。
P1020006 P1020008
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
P1020009
持参したGF7で映画館の周りを撮影。(構図が下手だと言われてます)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 6日 (月)

カメラ購入と外来診察

2015/04/06

昨日、カメラを購入しました。
6年ぶりのミラーレス一眼レフカメラになります。メーカーはパナソニック。
6年前は、GF1。  そして今回購入は、GF7。
Img_0311 Img_0312
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…
Img_0315
昨日、お天気が悪かったのが功を奏し、雨の日割り引きサービスも加えてもらい、
かなりのお得lovely購入となりました。お店の担当者が、接客に忙しく、「お待たせしたので」
という理由で、「LUMIX ご成約記念品」なるもの(専用帆麩布ポーチ)もプレゼントしてくれたのでした。P1020017
(思えば、20代の頃、初めてのボーナスで買ったミノルタの一眼レフカメラ(宮﨑美子のCMだったヤツ)も、このYカメラで購入したのでした。Yカメラさんと(カメラの購入には)相性が良いのかもheart04
P1020018
camera
一見、ミラーレスとは思えないコンパクトさに加え、自分撮りが出来ます(カメラの写真下は、液晶をこちら側に向けた「自撮りモード」(゚▽゚*)
顔をカメラに向け、一度手で顔を覆い、再び手を外すと、3、2、1、シャッターが切れたり、二人の人物がある程度寄り添う状態でカメラ見るとシャッターが切れたり・・・
この、6年間の、技術の進歩はスゴいです。(同じメーカーの同じシリーズだから比較になる)
(v^ー゜)!!
本日は、乳がんの検診、放射線腫瘍科の半年ぶりの検診でした。
昨秋、先生と今日の予約を決める際には、「きっと桜が咲いて綺麗な頃ですよね」などと言葉を交わしましたが、カメラ持参で来たのに、大学病院の桜の木は、ほぼ葉桜でしたdown
診察は、とくに問題がなく、美人のK先生ともっとお話していたいなあ、という気持ちからか、私から芸能界の話題を振って「つんくさんが声帯摘出しましたが、先生、どう思われますか?」などと聞いてみました。一般的に、喉頭がん、には「放射線」の治療がよく効くそうです。なるべくなら放射線だけで、癌を叩くそうなので、放射線の照射レベルは乳がんの比ではないそうですが、がん細胞というのは、放射線に【弱い】そうで、早期発見なら、かなり経過良好ということらしです。
つんくさんの場合、一時的には癌がなくなったような状態だった(とマスコミは報じてますが)・・・K先生は、実際のところ判りませんが、「がん」のステージだけでなく、悪性度合いが高かった、のかも・・・とのことでした。
芸能界の有名な人が、悪性の病気を克服する姿はものすごい影響力だと思います。
歌手でもあった、つんくさん、声帯を摘出するときの覚悟をしたときなど、どれほど精神的に辛かっただろう、それをここまで乗り越えてきたのはスゴいなあ、と拍手したい気持ちです。「がん」という病気、なってみないと判らない心理状態ってあると思う。
この時代に生まれたこと(しかも世界的に見れば医療の進んでいる方の国)を感謝して
価値ある毎日を過ごして行きたい、と改めて思う、年度初めの4月です。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 5日 (日)

桜満開、井之頭公園など

2015/04/03

ママ友と3人連れで、「母の会」(ムスコの高校時代のクラス会母親バージョン)
開催のための準備(お店選び他)をお花見兼ねて行う。
( ´艸`)
待ち合わせした3人は、揃ってマスク姿。
でも、今日は、お店と桜を見るために、歩く!!という出で立ちでGO~run
P1000712 
井之頭公園は、池にボートが沢山(よく見ると、日本人ではない、と思える人たち(観光客でしょうか?)もボート漕いでいます。
P1000716
吉祥寺のお店を数件、物色したあと、JRで移動、西国分寺へ・・・
P1000720
ゆるキャラ、にしこくんの垂れ幕です。西国分寺で候補のお店を見て、ついでにここらでランチを・・・と思っていたら、まあ、お客さんで一杯・・・元気を出して国立へ移動。
P1000724
大学通り(JR国立駅ーJR谷保を南北方向ほぼ一直線につないでいる)途中の歩道橋から国立駅方向を撮影。桜並木、いつもながら、圧巻です。
P1000728 P1000729
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
歩道橋から、横方向を撮影。桜の木、1本1本が結構大きい。
国立での候補のお店(評判的に一番期待していた?和食のお店)も、予想はしてましたが、予約無しで飛び込める状況ではなく、(この日はファミレスも2時近くになっても結構待たされるような状況sweat01sweat01)3人は、意を決して・・・というよりは、ちょっとここ良いかもsign02というノリで、しゃぶしゃぶ食べ放題「しゃぶ葉」(しゃぶよう、と読むようです)に入りました。帰宅してからネットで調べたら、今年の3月20日オープン、というかなり新しいお店でしたscissors
P1000722
遅めのランチがしゃぶしゃぶ食べ放題(サラダもデザートも食べ放題、味は、ファミレスのレベルですが、野菜がタップリ摂れて、かなりコスパが良い、楽しい食事でした。
本日の、歩数計は、帰宅後見たら、なんと「19369歩」、
なかなか、健脚な3人なのでありました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 3日 (金)

桜満開: 善福寺川

2015/04/02

今日は、自転車で行きつけの美容院へ。
途中(いつも通る道)善福寺川を渡りますが
ここも桜は満開です。
P1000707
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
P1000704
                。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
P1000705 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
P1000708
我が家から自転車で行ける範囲での桜では、ここが一番綺麗かも。
道路(バス通り)がそのまま橋になっていて、
橋の横にはコンビニがあります。
この季節、連日大盛況(おにぎりやサンドイッチは完売)らしいです。
やはり、桜には青空が似合います。happy01

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 2日 (木)

桜満開、神田川

2015/04/01

アクアビクスしに自転車でプールに向かう途中(普段は通らない道ですが)の神田川の桜も満開。
P1000700:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
P1000692
P1000694
カモもいました(ものすごいおデブの鯉もたくさんいましたが省略)
P1000696
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
P1000695_2
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
P1000699 一番良いショットは、なんとゴミ集積所からの写真でした。今日の回収は終わっていましたが、ブルーの防鳥ネットが手すりに掛かっていて、やはり、これがちょっとでも入ってしまうと写真としてはガッカリ。。。なので掲載見送りdown

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2015年4月 1日 (水)

満開、お花見&ランチ

2015/03/30

今年の東京の桜は一気に満開になりました。
中高校時代の仲間5人で、桜の名所見物とメキシカンランチ行きました。
ヽ(´▽`)/
待ち合わせ場所(中目黒駅)に早めに着いた友人が地図(桜マップ)をゲットしてくれていましたheart04
P1000690
気温がグングン上がり、黒いジーンズに風よけコート&顔にマスク姿だった私は、だんだん汗まみれ?のお花見となっていきました・・・sweat01
P1000675 P1000680
P1000678
                               ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
P1000677
桜見物、写真撮影、連れ立って散歩、の人人人・・・
目黒川って、桜の名所となっているところだけでも、橋が11も架かっています。
川の両岸に桜並木、これを橋の上から眺める→写真撮る、という人たちで橋の上も人が沢山。
目黒川の桜、初めて川沿いを歩きながら見ました。
満開が見られて、よかったです。happy01
お昼ご飯は、代官山でメキシカン
エレベーターに乗って(直通、他の階では降りられません)お店のある9階に近づくにつれて徐々に照明が暗くなる演出、にはちょっとドキドキ・・・lovely
お店についてのネット情報だと、
 

スペイン語で「空の家」を意味するHacienda del cielo。開放感のある、高さ8mの天井を誇る大空間に、ラグジュアリーなリゾートを彷彿とさせるテラス。彩り豊かなメキシカンをお楽しみいただけます。

などとあるので、ランチの価格は・・・と思いきや、¥1000円ですsign03
P1000682
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
P1000683
メキシカンアロス(週替わりのメキシカンスタイルの米料理)
P1000684
デザートは、200円で追加(ブラッドオレンジのチョコレートケーキ)
メキシコのコックさんが、アディオス!!なんて帰り際に挨拶してくれる、ラテンのノリのお店で、お代わり自由のタコスを沢山食べて幸せでしたが、音楽が落ち着かない(ってそりゃそうだよねえ)ので、、代官山TSUTAYAに場所を移して、お茶する。
P1000685 P1000686
TSUTAYAの2階は、対照的に落ち着いてました(あっという間に時間が過ぎる)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »