« 木香薔薇(モッコウバラ) | トップページ | 近所のお寿司屋さん »

2015年5月 2日 (土)

神楽坂 「かみくら」

2015/04/30

ブログを見てくれてる友人の、
Aさん 「その昔ご主人様の転勤で「神楽坂」で暮らしていた」、とか
Bさん「実父の家やら勤務先が神楽坂だった」など、ご縁があるとのことで、
では、来春にでも行きましょう!winerestaurant
と企画したランチ会。
( ̄▽ ̄)
かちゃまたにとっては、春と秋のお彼岸「お墓参り」が神楽坂なのですが、
知ってるようで実は知らないこの街の散策、ランチ、寄り道、を楽しみました。
P1010201
「かみくら」  ランチコース¥3200(税込み)には、グラスワイン付きです。
P1020102
そのワインが、3人3様、というオーダーで良く、しかもソムリエの資格」を持っている副支配人の解説付きで(いちいちメモを取るわけではないので大方忘れてしまうけどsweat01) 優雅な気分で食事会。
P1020103_2
P1020104
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
前菜は、初夏の陽気に合わせた、涼しげなガラスの大皿に、アスパラ等を中心に
いろいろ盛り込み。
P1020105
(素材も新鮮で美味しいわけだけど、ソースがGood.happy01パンにつけて一滴残らず完食です)
P1020107
メインディッシュは、牛肉を何時間も煮込んだ、お箸でも切れる(ここの創作フレンチは、「お箸で食べられる」が売り)・・・見事な柔らかさlovely
P1020108
デザート、紅茶(または珈琲)、プチお菓子。
P1020109 P1020110
至福の時間とは、まさにこういう時間であります。フィナンシェとオレンジピールの粉末チョコがけ。
食事のあとは、散策ついでに東京理科大の「博物館(近代科学資料館)」へ。
P1020113
理系の頭は持ち合わせない三人でしたが、想像していたよりは、見応えありました。
(*^ω^*)ノ彡
神楽坂通りにある、毘沙門天・善国寺(新宿区神楽坂5)
藤の花が咲いている・・・と思ったら、もう終わりでほとんど見られず、
その代わり、と言ってはなんだけど、新たな発見がありました。
ここは「嵐の聖地」だったのです。

参拝後、境内を見回すと、
「嵐のコンサートに行けますように」「5人が健康でいられますように」
とか、幼稚園か小学1年生っぽい筆跡で 「ま つ じ ゅ ん  に  あい た い 」などの願いが描かれた絵馬が、鈴なり、所狭しとならんでいる。
どういうつながりがあるのだろうと、帰宅後調べたら、
ジャニーズの人気グループ「嵐」の二宮和也さんが主演し、2007年に放映されたテレビドラマ「拝啓、父上様」(フジテレビ系列)は、神楽坂を舞台とした作品。ドラマ内で同寺が登場したことや、嵐のメンバーが出演したドラマなどのロケ地を紹介する書籍「嵐の聖地」(鉄人社、千代田区九段南3)などの影響から、ファンの間では「嵐の聖地」の一つとして親しまれている。
(インターネット・市ヶ谷経済新聞 より)
ということでした。
P1020114 P1020115
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
最後に、駅近く(川沿い)のカナルカフェで、新緑とJR眺めながら「お茶」する。
アウトドアのカフェが一年中で一番(か二番目に)気持ち良い時節です。
P1020116
お茶を飲む我々のテーブルに、堂々とスズメがやってくるのにはビックリw(゚o゚)w。

« 木香薔薇(モッコウバラ) | トップページ | 近所のお寿司屋さん »

ランチ &夕ご飯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/61529423

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂 「かみくら」:

« 木香薔薇(モッコウバラ) | トップページ | 近所のお寿司屋さん »