« 塩すだち…その後(多分完成) | トップページ | 映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」を見る »

2015年8月13日 (木)

劇団⭐︎新感線「五右衛門VS轟天」

2015/08/11

今年、結成35周年を迎える 劇団⭐︎新感線が、「五右衛門VS轟天」を上演。
古田新太の当たり役「石川五右衛門」と橋本じゅんの当たり役「剣 轟天(つるぎごうてん)」の2人を主役に対決とパロディー&ギャグ(ネタもの)満載の新作、と聞いて是非是非見たいと思っていた舞台です。
P1010355
シアター脇の大看板(サブタイトルに「熱い男V暑苦しい男」とありました、笑える〜)
P1010341
昨年8月に「大人⭐︎新感線」(ラストフラワーズ)と同じ赤坂ACTシアター(しかも夜の部)なので、去年と同じお店(トップス)でムスコ2と、カレー&チョコレートケーキで小腹を満たし、
P1010343 P1010353
さらに、TBS社屋前の広場で開催中の「デリシャカス 2015」を見物(ムスコは達磨落としイベントに参加)してから劇場入り。
P1010359
(会場内で唯一撮影OKだった、レゴで出来た主な登場人物たち)
 
これまで、劇団⭐︎新感線の生舞台は見たことなかったので、(2人とも)
期待度マックスup
作:中島かずき
演出:いのうえひでのり
作詞:森 雪之丞  いのうえひでのり
音楽:岡崎 司
出演:古田新太、橋本じゅん、松雪泰子、池田成志、賀来賢人、高田聖子、粟根まこと他
(以下ネタバレあり)
ストーリーは、あってないようなものでしたが、要するに、「密命(実は結構ナンセンス)」を帯びた轟天(橋本)が、石川五右衛門(古田)のいる安土桃山時代にタイムスリップし対決する、というもの。
happy01
劇中、ばってん不知火(池田成志)の登場時に使う「小物(指を入れてクルクル回す❌」が各座席に置いてあり、楽しみが増します。
真砂のお竜役でお馴染みの松雪泰子さんも年齢を感じさせない、若々しい動きとセリフ。
この女優さん、映画の「フラガール」での主演を見てから「尊敬」する役者さんです。
真砂の・・・の役柄は、強いて言えばルパン三世の「不二子」に近いものがあるのでピッタリです。
happy01
賀来賢人君、かちゃまたは朝ドラ「花子とアン」の主人公花子の兄役で知った役者さんですが、実物は、想像以上にスタイルよく、顔小さく、モデルちっくsign02な役者だなあ、という印象。(帰宅後調べてみたら何と、女優の賀来千香子の甥っ子さんでした)
初、新感線参加ですが、大健闘だと思います。笑いもたくさん取ってました。アシタカ役も似合ってたしね。
他に、大健闘だったと思うのは「鎌霧之助」役のインディ高橋さん、彼の演技は、お腹がよじれる、とか息が苦しい、と言えるような笑いで、「役者さん」のパワーを体で感じました。
smile
「お得感」だったのは、天海祐希さんが、今上映中のミニオンズ(ボブ)のヌイグルミ(現在の仕事仲間と紹介)を抱えて登場してきたこと(天海さんは女優のサンドラ・ブロックが声を担当したキャラクターの日本版役)。安土桃山時代の居酒屋?で「お久しぶり」と五右衛門と会話する流れでしたが、五右衛門(古田)から、「なんで役者になったの?」「どうして宝塚に・・・?」などという質問に「素」になって答えていました。
「ゆりちゃん(天海祐希本名)は、声も大きく、役になりきってのびのびと演技していてとっても上手ね」って「幼稚園の先生に褒められ」、その時即座に「私は、将来こういうこと出来る大人になろう」と決心したのだそうです。幼き頃の初志貫徹・・・ってなんともすごい。sign03そして、3日前に48歳のお誕生日を迎えたとは思えない美しさとスタイル。(世の中ってカッコイイ女性がたくさんいるなあ)
橋本じゅんさんの「轟天」のモデルは、千葉真一だそうで、登場してきた顔を見ただけで、もうワハハ・・・でした。ジブリのパロディーはジブリ作品を繰り返し見てきた我々親子にとっては、涙流して笑えるもので、帰りの道中でムスコ2が思い出し笑いするほどでした。(思い出し笑いって不気味だから止めてね)
この日は何処かで「花火大会」があったようで、帰り道渋谷で寄り道しようと思ったお店は既に満席(浴衣姿がカウンターにたくさん)。で仕方なく、地元の「日本酒バー」のお店へ・・・。初めて行きましたが、カウンター席の奥にテーブル席(4人掛け)が2つありました。
P1010362 P1010364
利き酒お試しセット(1人前990円)をそれぞれ頼んでみました。
お店の方から、一升瓶も撮りますか?と言われてお言葉に甘えてパチリcamera
写真左から、
・蒼斗七星(あおとしちせい)=島根県
・綿屋 特別純米酒=宮城県
・白瀑 山本 純米吟醸=秋田県
・花の露 特別純米酒=福岡県
・林 純米吟醸 美山錦=富山県
・あべ 純米吟醸生原酒=新潟県
でした。我々は徒歩で自宅まで数分で帰れましたが(それでも午前0時過ぎてたsweat01
お店のお客さんたちまだ結構残っていましたが・・・(若い女性お一人様カウンター、とかいて、イイなぁ、見習っちゃおうかなあlovelyなんてそれとなく観察してました)
bottle
好きな芝居を見て、美味しいお酒を飲んで・・・
こういう生活が一生出来ますように(そのためなら、気合入れて働こうと思うのでした)
以上、誕生月の「お楽しみ」、予定通り終了です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

« 塩すだち…その後(多分完成) | トップページ | 映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」を見る »

観劇(歌舞伎以外)」カテゴリの記事

コメント

息子さんと新感線体験とはうらやましい!うちの娘たちも新感線大好きです。いい大人が全力でバカをやる爽快感がたまりませんね。
かちゃまたさんがご覧になった日は、神宮外苑の花火大会で、外苑前にある長女の勤務先は社屋ビルの上階を家族に開放していてすごい賑わいだったそうです。外苑前駅も浴衣姿の人たちで大変なことになっていたとか。五右衛門vs轟天私も土曜日にいってきます!

pippiさん、

情報ありがとうございます。神宮外苑の花火大会だったのですね。
渋谷の街の浴衣姿の若者たちの理由がわかりましたhappy01

そして、劇団⭐︎新感線〜、是非是非楽しんでいらしてください!!
今までの35年間分を「見てこなかった」自分の人生、
「しまったsweat01sweat01」って思いました(笑)。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/62073130

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団⭐︎新感線「五右衛門VS轟天」:

« 塩すだち…その後(多分完成) | トップページ | 映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」を見る »