Instagramはこちら

  • Other Other: ID=nyonyakato
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • rakuten
  • ブログムラ

« 水ー神秘のかたち(サントリー美術館) | トップページ | 映画「オデッセイ」… »

2016年2月13日 (土)

映画「スター・ウォーズ:フォースの覚醒」(エピソード7)

2016/02/10

遠い昔、遥か彼方の銀河系で…(A long time ago in a galaxy far,far away…)
で始まる有名な映画。

Dsc_0197
監督:J ・J・エイブラムス

出演:ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック 他

音楽:ジョン・ウィリアムズ

あらすじ(ウィキペディアより)

2デス・スターが破壊されたエンドアの戦いから約30年後。銀河帝国が滅びる大きな要因を作ったとされるジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーが姿を消した。その間、銀河帝国軍の残党から新たに台頭した「ファースト・オーダー」と呼ばれる組織が、再び銀河に脅威をもたらしていた。ルークの双子の妹であるレイア・オーガナ将軍は、新銀河共和国の支援の下で独自の軍事組織「レジスタンス」を指揮してファースト・オーダーに立ち向かうと共に、兄ルークの行方を捜索していた。

ルークの所在を示す地図を手に入れるため、レジスタンスのエースパイロットであるポー・ダメロンは、砂漠の惑星ジャクーでレイアの長年の支援者ロア・サン・テッカーの村を訪れるが、間もなくしてカイロ・レンやキャプテン・ファズマ率いるファースト・オーダーの部隊に村は襲撃され、テッカーはレンに斬り殺され、村人たちは多くのストーム・トルーパーによって虐殺される。ポーはドロイドのBB-8に地図データを託した後、捕虜となりスター・デストロイヤーに連行され、拷問を受ける。カイロ・レンはフォースの暗黒面の力を使い口を噤もうとしているポーから、ルークの所在を示す地図の在りかを聞き出す。

一方、惑星ジャクーの廃品回収者のレイは、砂漠で彷徨っているBB-8を発見し助けると行動を共にすることとなった。そして廃品を売りに行った際にジャンク業者の元締めアンカー・プラットから高値と引き換えにBB-8を渡すよう唆されるもレイはそれを断ったがアンカーは諦めきれず追手を寄越したのだった。*

*:.。
..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

某シネコンにて、映画を見る時間はあれど、観たい映画の上映時間に間に合わず、(車渋滞rvcar

やめようか迷った挙句にこの映画のチケット購入。
movie
そんなこともあってか、やっぱりイマイチな映画でした。
しかも、翌日、やはりどうしても映画館で(3Dで)見ておきたいのとクーポンの有効期限が迫っていたのとで、本命の「オデッセイ」(こちらは、星5レベル)を見てしまったために、ブログに記すのも面倒になってきてしまっているという体たらくsweat01
movie
監督が、JJエイブラムス氏で彼はアルマゲドン、やスタートレックシリーズに関わっているという経歴があるので、楽しみにしていただけに余計に評価が下がるdown
wobbly

ハリソン・フォードもキャリー・フィッシャーも、老人くさくなっていて、ビックリする。思えば、スター・ウォーズ:4・5・6を見た頃は、かちゃまたが「学割」を使って映画を見るような時代でしたから、改めて、自分も歳を取ったわけだ、と実感。人のふり見て我がふり直せ、で気をつけなくてはsweat01
movie
主役たちに比べ、歳を取らないのが、脇役(狂言回し的存在?)の、R2D2,C3PO。
そして、ウーキー族のチューバッカ(Chuwbacca)です。それぞれにいい味出しているし、結構賢いし、好きだなあ〜
movie
それと、撮影のロケ地となった、アラブ首長国連邦のルブアルハリ砂漠、映像処理にはCGも使われてはいるでしょうけれど、「遥か彼方の銀河系の星」に見えます。
個人的に5段階評価すると、見終わった直後は☆3つぐらいでしたが、翌日「オデッセイ」を見たら、2に下がってしまう感じですが、やはり、映像は綺麗です。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

 

« 水ー神秘のかたち(サントリー美術館) | トップページ | 映画「オデッセイ」… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/63202367

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「スター・ウォーズ:フォースの覚醒」(エピソード7):

« 水ー神秘のかたち(サントリー美術館) | トップページ | 映画「オデッセイ」… »