« 五郎丸(猫)の「ごめん寝」(「すまん寝」) | トップページ | 映画「セトウツミ」 »

2016年7月18日 (月)

サボテンと猫

2016/07/18
Img_1466
地球温暖化、という言葉を聞くようになって以来、咲いても珍しくもなんともない我が家のサボテンが今日咲きました。(数年に一回だったのが毎年咲くようになったため、恒例行事化している。今年は猫との写真を撮る価値有り??)
猫は、サボテンに興味深々でカメラ向けても一向にこちらを向いてくれません。
Img_1469 Img_1472


3連休、我が家は新盆の「送り火」したり、お墓参りに行ったりして過ごしていましたが、最終日の「海の日」暑い一日となったので、猫を入浴させてみることに・・・五郎丸にとっては、生まれて初めての「お風呂」です。
Img_1481 Img_1464
流し台や洗面台、風呂場等の排水溝フェチ系??の五郎丸は、予想通り、あまり抵抗することなく、お風呂に入れることができました(やれやれ)
濡れ鼠、ならぬ「濡れ猫」状態の五郎丸を初めて見ましたが、カメオタビー(毛の生え際が白い)の特徴が判りやすい姿になりました。この日リビングの気温、34度。
みるみるうちに五郎丸の濡れた毛は、元に戻って(猫用シャンプーの良い香りとふわっふわの毛並みが復活)猛暑の中でも抱っこしたくなる飼い主。
Img_1483
ご褒美、などというものを用意してはいませんでしたが、夕食の鯛の刺身、飾りでついてきた「お頭」部分の裏側に、美味しそうなところが結構あって、そこは五郎丸のスペシャルディナーとなりました〜。

« 五郎丸(猫)の「ごめん寝」(「すまん寝」) | トップページ | 映画「セトウツミ」 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/63934592

この記事へのトラックバック一覧です: サボテンと猫:

« 五郎丸(猫)の「ごめん寝」(「すまん寝」) | トップページ | 映画「セトウツミ」 »