« 寄り添う猫 | トップページ | シネマ歌舞伎「ワンピース」 »

2016年11月11日 (金)

映画『深夜食堂」

2016/11/09

料理の向こうに、忘れられない顔がある。
Dsc_0393好きな映画の続編だったので、チャンスを見つけてささっと見に行く。

監督:松岡錠司
原作:安倍夜郎
出演:小林薫・河井青葉・池松壮亮・キムラ緑子・小島聖・渡辺美佐子・井川比佐志・不破万作・山中崇・安藤玉恵・須藤理彩・谷村美月・重松豊・光石研・多部未華子・余貴美子・佐藤浩市・オダギリジョー 他


繁華街の路地裏にある小さな食堂を舞台に、繰り広げられる悲喜こもごもな人生模様を描く「深夜食堂」。
ネオンきらめく大都会の繁華街の路地裏にひっそりと佇む、「めしや」。
営業時間が深夜0時〜朝7時までであることから、人は、「深夜食堂」と呼ぶ。
カウンターしかない小さな店で、メニューには酒と豚汁定食しかないが、材料さえあれば大抵のものなら作ってくれる。そんな気のいいマスターの出す、懐かしくも温かい味と、気取らない居心地の良さに惹かれて、今宵もいろんな客がやってくる。

先週、今週、と個人的に多忙だったので、癒しに似た感覚で見られた作品。
朝ドラは、今再放送でBSプレミアム「ごちそうさん」を毎朝放映していますが、
このドラマで、好演していたキムラ緑子さん、いいなあ、と改めて思っていた矢先の「深夜食堂」出演。池松壮亮くんと母息子を演じていました。二人とも上手。
自然体で本当の親子のようです。オムニバスで3話の話が盛り込まれていましたが、結婚問題で揺れる親子を見て、笑いながらもいろいろ考えさせられた次第。
キムラ緑子さんが息子と彼の彼女(小島聖)と、食堂で鉢合わせするシーン
圧巻です。

池松壮亮くん、以前からいいなあ、と思っていましたが、その理由の一つとして、
祖母の旧姓が「池松」しかも祖母と同様、福岡県生まれだったので、なんだかご縁を(勝手に)感じていたのですが、友人の知り合いの娘さんの元カレだった!んだということをつい先日知りました〜〜びっくり!!。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

« 寄り添う猫 | トップページ | シネマ歌舞伎「ワンピース」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/64476097

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『深夜食堂」:

« 寄り添う猫 | トップページ | シネマ歌舞伎「ワンピース」 »