Instagramはこちら

  • Other Other: ID=nyonyakato
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

にほんブログ村

  • rakuten
  • ブログムラ

« 三谷幸喜「エノケソ一代記」(世田谷パブリックシアター) | トップページ | 日仏会館・フランス音楽の夕べ »

2016年12月23日 (金)

忘年女子会*その3

2016/12/20
Unadjustednonraw_thumb_3ab7
中学高校時代の仲間5人で「忘年会」
当然ながら一緒の年齢、年の瀬何かと胃腸も疲れるし?何よりコースの名前が
とても気になる「美肌鍋」食べて、お店のある品川地域をてくてく散歩致しました。

待ち合わせは品川駅。5人居住地域がバラバラなので、待ち合わせはどうしようかと思ったら、中央改札口出てすぐのところに。トライアングルクロック、という時計台があって非常にわかりやすかった。品川駅、新幹線の駅でもあるだけのことはあり、なかなか巨大、でも待ち合わせはしやすいですhappy01

お店は駅から徒歩3分、国道1号沿いにある、日本堂漢方ミュージアム内にある「10ZEN」(じゅうぜん)、という薬膳レストラン。
予約係は私でしたが、前日夕方に担当者から、確認の電話があり、
「そろそろ明日のランチの準備にかかるので、キャンセル等はありませんか?。当日のキャンセルにはキャンセル料金が100%かかりますので、その点をご承知おきくださいませ」
と、かなりの強気発言。なんでも、コースに使うスープには、スッポンを始め、いろいろな漢方成分が入るので、使用した分は自己負担してほしいのだそうです。

ランチの予約も、コース以外では受付ず、それだけでも、しっかりしているなあ、と思っていただけに、5人で食べる税込¥4500円のコース、一人ドタキャンしたら、約¥1,000の負担増。ま、当日皆元気に集えたので、杞憂に終わりましたがhappy01
Unadjustednonraw_mini_3ab3 Unadjustednonraw_thumb_3aaf
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
Unadjustednonraw_mini_3a9b Unadjustednonraw_thumb_3aae
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Unadjustednonraw_mini_3ab5

鍋野菜の盛り合わせは以下
・十勝ポワロー・・・気や血の巡りを良く悪い気を排出
・しおきゃべつ・・・胃腸の働きを良くすることで身体全体の気力を高める
・キオッジャ・・・血流改善、経路の通りを良くする
・新ごぼう・・・身体の老廃物を取り除いたり風邪の予防に効果あり
・縮みほうれん草・・ベータカロチンやビタミンCが豊富で風邪や動脈硬化の予防
・舞茸・・・高血圧、動脈硬化、糖尿病など生活習慣病の予防に
・ジャンボ椎茸・・・低カロリーでミネラル豊富。ダイエットに最適
・京人参・・・血を養い肝の働きを正常にし貧血や夜盲症の予防に
・花韮・・・・腎の働きを高め身体を温める作用があるので冷え性や腰痛に
・黒木耳・・・血液に栄養を与え、出血を止める

以上が野菜の解説で、肉とスープはHPより

国産烏骨鶏を使用・・・古くから中国で薬用鶏として珍重されてきた烏骨鶏は、皮・骨・肉・内臓までが紫黒色という不思議な特性を持っています。※「ベジタブルきのこ鍋」以外の全ての鍋に使用

 

国産活すっぽんを使用・・・「美容」、「滋養」に人気のすっぽんは、たんぱく質、ビタミン類、亜鉛、鉄分、コラーゲンなどが豊富とされ、低カロリーが特徴です。※ぷるっぷる美肌鍋、Yoga鍋に使用

ポイントは、やはり何と言っても「スープ」」だと感じました。自宅ではなかなか真似出来なさそう
sweat01

美肌効果あり??かどうかはわかりませんが(1回だけだし)、胃にも負担無く、食後の散歩もスイスイ〜と歩けたのでした。

散歩がてら訪れたところは、味の素グループ高輪研修センター内にある、
「食と暮らしの小さな博物館」。
Img_2525
食事したところと同じ高輪3丁目にあります(交通アクセスでは、JR品川駅より徒歩11分、地下鉄浅草線高輪台駅より徒歩3分)
品川駅とその周辺(国道1号)、から坂(柘榴坂)を上がって高台の上、かなり静かな街並みです。
館内では、食と暮らしの100年、をテーマに明治〜大正〜昭和〜平成、の展示がありました。ランチした仲間は、皆同年齢なので、展示のうちの約半分は、生きていたわけで、それぞれの時代の食卓風景が、当時の台所や居間で使用された物を使って再現されていましたので、「ねえねえ、これって懐かしい!」「あれ、ちゃぶ台、ってこんなにコンパクトなものだったんだね」のような会話が出来ました。

今日のランチも博物館も、家族と行くより、女子会の方が楽しいだろうな、と確信しました。(そういえば、薬膳レストラン、も女性連れが大多数、な感じでした)

タイトル、忘年女子会その3ですが、その2、は12/17の世田パブ、三谷幸喜の舞台の後のフレンチでした。タイトルに入れられず、今回は「その3」
私の忘年会は、本年はこれにて終了します。

« 三谷幸喜「エノケソ一代記」(世田谷パブリックシアター) | トップページ | 日仏会館・フランス音楽の夕べ »

ランチ &夕ご飯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539173/64663713

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年女子会*その3:

« 三谷幸喜「エノケソ一代記」(世田谷パブリックシアター) | トップページ | 日仏会館・フランス音楽の夕べ »