« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月の3件の記事

2018年6月24日 (日)

映画「モリのいる場所」と熊谷守一美術館

2018/06/19&22

Img_0429

   実家の父は血液内科の治療のため1ヶ月おきに入院している。

もう10回以上になるということで、本人も家族もなんだかこの入院生活が生活のリズムに組み込まれている感じがある。(もっぱら私の役割は運転手でありますが)

梅雨の季節ですが、母が比較的元気なので、今回は母のリクエストに応える形での映画movie と美術館art へ。

*モリのいる場所

監督&脚本 沖田修一

キャスト:山崎努(熊谷守一)、樹木希林(熊谷秀子)、加瀬亮、吉村界人、光石研、青木崇高、吹越満、池谷のぶえ、きたろう、林与一、三上博史 他

解説とあらすじ(シネマトゥディ より)

名優・山崎努が主演を務め、『横道世之介』などの沖田修一と『キツツキと雨』以来に組んだドラマ。亡くなるまでのおよそ30年にわたり、庭の動植物を観察して描き続けた洋画家・熊谷守一をモデルに、晩年のある夏の1日を描く。山崎に熊谷のことを聞き、老画家を主人公にしたオリジナルストーリーを作り上げた沖田の脚本と演出、自身が敬愛する画家にふんする山崎の演技に期待が高まる。

画家の守一(山崎努)は、草木が生え、いろいろな種類の生きものが住み着く自宅の庭を眺めることを30年以上日課にしていた。妻と暮らす守一の家には、守一の写真を撮る若い写真家の藤田、看板を描いてもらおうとする温泉旅館の主人、隣人の夫婦など、来客がひっきりなしだった。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

映画.com の解説(牛津厚信 氏)によると、

モリは昭和の時代に実在した画家だ。その絵画や人となりに惚れ込んだ山崎努が沖田監督に紹介したのがきっかけで、今回の構想が育まれていった。とはいえ、本作は生涯を俯瞰するタイプの伝記モノではなく、昭和49年、モリが93歳の頃の「たった一日」に焦点を当てた作品。特別な出来事など全く起こらないが、庭という名の小宇宙で、腰をかがめたり、時には地べたに突っ伏しながら蟻の行列、蝶の羽ばたき、枝葉の成長を見守る彼の姿を見ていると、一生も一日も何ら変わりがないことに気づかされる。

 我々はこうやってモリが自然を観察するみたいに彼の日常を観察し、ユニークな物の見方や接し方に自ずと引き込まれていく。そこでは何ら道徳的なこと、説教じみたことが飛び出すわけでもない。彼は仏頂面を決め込み、時々パイプを燻らせながら、ボソッとつぶやくだけ。たったそれだけなのに、たまらなく掛け替えのない時間のように思えてくる。

happy01

だそうで、主演の山崎努さんと、意外にも初共演になるらしい樹木希林さんの夫婦役がもう絶妙な夫婦愛に満ちていて素晴らしかった。

Img_0490 Img_0433

映画鑑賞後、ランチしてから父の入院先の病院へ。この日はこれにて終了。

映画の舞台になった熊谷守一氏の自宅が、今は美術館になっているということを知り、熊谷氏が愛した庭、はもう見られないらしいけれど、その深くて愛すべき庭があった「その地」を訪れる意味でも是非に!と3日後、母と電車で向かう(実家の沿線なのでした)

Img_0471 Img_0470

Img_0472 Img_0469

映画の舞台だった場所を訪れる、これ、アニメだったら「聖地巡礼」」でしょうかね(笑)。

Img_0466 Img_0468

Img_0467 Img_0489

梅雨シーズンではありましたが、母が晴れ女??なのか、両日とも晴天でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

2018年6月12日 (火)

トランプと暦の不思議な関係

2018/06/12

Img_0363
  個人的に「柿の種」というおせんべいが大好きで、しかも亀田製菓の柿ピーがお気に入りなかちゃまたです。今日は、米朝首脳会談がシンガポールで開かれトランプ氏と正恩氏がシンガポールのセントーサ島で初顔合わせしているニュース、国内では上野動物園にいるジャイアントパンダのシャンシャンが1歳の誕生日というニュースが流れています。でも私は柿の種の小袋についていた「こばなしのたね:その43」を取り上げます(笑)happy01
以下、小袋の裏面から引用
トランプと暦の不思議な関係
 トランプの数字カードは全部で52枚。これは1年が52週からなることを示し、四季を表すのはダイヤ、ハート、クラブ、スペード。 札の数字をすべて足すと364となり、そこにジョーカーを加えると365=1年の日数となります。ちなみにジョーカーは2枚含まれており、2枚とも加えると366となり、うるう年の日数となります。
goodheartspadediamondclub
へええ〜、そんなに上手く出来ているものなのかsign02 とちょっと驚きです。
ま、四季の無い国もありますから、その辺は微妙な感じがしますが、それにしても良く出来てます。(拍手)
 今日も食べてるlovely柿ピー大好き!!。朝ドラ再放送のマッサンの影響で、夜はウィスキーを飲むことが多くなり、それにも合うheart04。もちろん、これからの季節には欠かせないビールbeerとは、抜群の相性だと思います。
Img_0387
アメショだけど、スコティッシュフォールドのスコ座りがちょこっと出来ますcat
五郎丸

2018年6月 2日 (土)

水無月(歳月は人を待たず…)

2018/06/02

 気候変動に振り回されつつ5月が過ぎ去る。6月に入った。
旧暦では水無月というけれど、もう水不足の心配しなければならないのかな?。
Img_0309 Img_0313
 飼い猫五郎丸の写真をとっては投稿しているインスタグラムの投稿数が昨日ゾロ目の「666」に到達。1日1五郎丸、と決めて撮った写真が基になってることを思うと、こんなことでも積み重ねることの大切さを実感したりしている。
 先月のブログにサボテンの花の開花をアップしましたが、その後、サボテンはまたまた蕾をつけ、3つほぼ同時に育っていたが、スペース的に3つ同時に咲くと窮屈そうだな〜、という状況でありました。過酷な環境でも生き延びてきた植物だけのことはあって、結果的に中央の蕾→左右の蕾、という順に開花しました。お見事papercat
Img_0268 Img_0305
 インスタグラムには、芸能界の人も数多く参加していて、歌舞伎役者の松本幸四郎さんの奥様(市川染五郎くんの母親)のインスタグラムのフォロワーをしています。
彼女の最近の投稿に、猿之助丈が染ちゃんと登場heart04
Img_0321
私の目の保養になりました〜
Img_0293
咲いたサボテンの花のように、私の目標も花開きますように…
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »